BLOG

ブログ更新がめんどくさいと感じる5つの瞬間&対処法を紹介します!

ブログ更新がめんどくさいと感じる5つの瞬間&対処法を紹介します!

悩み

ブログ記事を書くのがめんどくさくて、なかなか更新できない。どうやったら継続できるの?

こんな悩みを解決します。

ぶっちゃけ、ブログはめんどくさいことだらけです。

今まで150記事以上を書いてきましたが、ブログ更新がめんどくさいと感じた瞬間は数えきれません。

私を含め、ほとんどの人がブログ更新をめんどくさいと思っているはずです。

本記事では、ブログ更新がめんどくさいと感じる5つの瞬間とその対処法についてまとめました。

この記事を読めば、ブログを継続して更新できるようになりますよ。

【結論】ブログはめんどくさいことだらけです!

【結論】ブログはめんどくさいことだらけです!

ぶっちゃけ、ブログはめんどうで大変な作業が多く、何度も何度も挫折しそうになりました。

ブログを始めて1年半ほど経過しましたが、ブログ更新をめんどくさいと思うことが、今でも毎日のようにあります。

また、ほとんどの人がブログを副業でやっていて、プライベート時間や睡眠時間を削って頑張っています。

そんな中ブログをある程度継続できている人は、ブログを習慣化したり、ブログのめんどくささと上手に付き合っています。

ブログを始めたばかりの頃は、本業と副業のバランスに悩み、実際2ヶ月ほどブログから離れていました。

ブログに疲れた時の対処法
ブログに疲れた時の対処法【2ヶ月ブログを休んだ実体験あり】本記事では、ブログに疲れた時の対処法について解説しています。実際にブログを2ヶ月ほど休んだ実体験をもとに、やってよかったことをまとめました。結論として、無理せずコツコツ自分のペースで続けるのが大切です。...

ブログ更新がめんどくさいと感じる5つの瞬間

ブログ更新がめんんどくさいと感じる瞬間(理由)は、以下のとおりです。

  1. SEOで上位表示されづらいから
  2. そもそも記事を書くのが大変だから
  3. アフィリエイト報酬が発生しないから
  4. 書いているジャンルが正解かわからないから
  5. どんなキーワードで書けばいいかわからないから

ひとつずつ解説します。

理由①SEOで上位表示されづらいから

ブログを始めたばかりの頃は、いくら記事を書いても上位表示されません。

なぜなら、ブログ記事がGoogleにインデックス(認知)されるまで最低でも3ヶ月ほどかかるからです。

当ブログも半年ほど上位表示されることがなく、短期間で結果を出している人を見て落ち込む日もありました。

そこから本気で取り組むようになり、キーワード選定や記事構成をしっかり行なった結果、上位表示される記事が少しずつ増えていきました。

最初の数ヶ月間は、長くて真っ暗なトンネルを手探りで進んでいるような感覚です。コツコツ積み上げた先にしか出口はありません。

目安として30~50記事くらいまでは、検索結果を気にせずに淡々と書く必要がります。

理由②そもそも記事を書くのが大変だから

そもそもクオリティの高いブログ記事を書くのは、かなり体力のいる作業です。

基本的に「0→1」にする作業だし、ブログ記事を公開するまでの作業量も多いからです。

「ブログ更新がめんどくさい」感じるのは、初心者でもベテランでも同じです。今まで150記事以上を書いてきましたが、ポジティブな日の方が少ないです。

副業でやっているため、なおさら仕事終わりの平日はきついです。パソコンに触る気すら起きません。

ほとんどの人がここで躓くからこそ、「めんどくさい」という気持ちと上手に付き合うことで、周りに差をつけれます。

理由③アフィリエイト報酬が発生しないから

正直、ブログをめんどくさいと感じてしまう理由の9割が、アフィリエイト報酬がまったく発生しないからだと思います。

とくに最初の数ヶ月は、「なんで睡眠・プライベート時間を削ってまで頑張っているのに、成果が発生しないんだろう」と落ち込んでしまう人が多い印象です。

一方で、Twitterを見ていると「3ヶ月で5桁達成」している人もいますが、そんなのほんの一握りなので安心してください。

初めてブログ運営する人にとって、ライティングやSEO知識など全てが未経験です。

そのため初収益が出るまで、1年以上かかる人も普通にいます。

下積み期間だと思って、腐らずにコツコツ続けましょう。

理由④書いているジャンルが正解かわからないから

いま書いているジャンルが正解なのかわからない、不安な気持ちだとやる気もなくなっていきます。

上級者でもジャンル選定するのは難しく、未経験なら尚更難しい作業だからです。


ジャンル選びに悩む瞬間
  • このジャンルは稼げるのかな
  • ジャンル選びに失敗したくない
  • そもそも書けるようなジャンルがない

このようにジャンル選定で悩み、立ち止まってしまう人が多いイメージです。

厳しい意見かもしれませんが、いきなり稼げるジャンルを見つけるのはほぼ不可能です。

今稼いでいる人も、最初は2〜3つほどのジャンルでブログ運営(雑記ブログ)をして、伸びているジャンルにシフトしています。(特化ブログ)

悩んでいる暇があったら、とりあえず30記事ほど書いて、伸びた記事を横展開していきましょう。

失敗しないブログテーマの決め方&おすすめジャンルまとめ本記事では、ブログテーマを決める際に意識したいポイントやおすすめのジャンルについて解説しています。これからブログを始めるけど、どんなテーマにしようか迷っている人は参考にしてみてください。...

理由⑤どんなキーワードで書けばいいかわからないから

キーワード選定は、ブログ運営をしながら時間をかけて経験を積むことで、徐々にですが理解できるようになります。

とはいえ、ブログ初心者がキーワード選定をやっても、「これで本当に合っているのか?」と迷ってしまいます。

筆者

キーワード選定が意味不明すぎて、SEOキーワードを無視した記事ばかり量産していました。

最初から完璧にこなす必要はなく、できる範囲でやってみてブラッシュアップしていきましょう。

なぜなら、質を求めすぎると挫折してしまうからです。

SEOキーワードの選び方
SEOキーワードの選び方を初心者にもわかりやすく解説 悩み SEOキーワードの選定方法がわからない。正しいキーワードの選び方を知ってアクセスを増やしたい。 こんな悩...

それでもブログ更新を続けられた2つの理由

ここまでブログ更新がめんどくさいと感じる瞬間を紹介してきましたが、それでも私がブログを続けられた理由があります。

最近ブログをサボりがち」という方の参考になるはずです。

  1. 誰かの役に立てるから
  2. 寝ていても成果が発生するから

ひとつずつ解説します。

①誰かの役に立てるから

自分の書いた記事が読まれて、「誰かの問題や悩みを解決している」と考えただけで嬉しくなります。

目に見える形として成果報酬も嬉しいのですが、それ以上に「誰かに貢献できること」がとても嬉しいんですよね。

またTwitterでもリアルな声が届くので刺激になり、モチベーションが上がります。

②寝ていても成果が発生するから

1度記事を書いてしまえば、半永久的にネット上にコンテンツが残ります。

そのため、記事が増えればアクセスも増え、収益も上がるため継続している人ほど有利になります。

筆者

ブログの場合は目に見える形で残るので、自分のブログに対する愛着が半端ないです。

しかも、毎月かかるコストは1,000円程度なのに、個人でも月6~7桁稼げてしまう、ローリスク・ハイリターンなビジネスです。

ブログ更新がめんどくさいと感じたときの5つの対処法

つぎに、ブログ更新がめんどくさいと感じときの対処法を紹介します。

  1. リライトする
  2. ブログのデザインを整える
  3. 作業を細分化する(効率化)
  4. 完成度60%で記事を公開する
  5. ブログを始めた目的を再確認する

ひとつずつ解説します。

対処法①リライトする

ブログがめんどくさいと感じたら、記事をリライトしてみてください。

リライトとは記事を修正することで、すでに完成された記事を手直しするだけなので負担が少ないです。

基本的にリライトは2〜3ヶ月後に行うため、記事の粗(ライティングやタイトルの付け方など)が目につき、成長を実感できるかと思います。

そしてやれることが増えているはずなので、読者満足度の高い記事に仕上げましょう。

新しく記事を書くのがめんどうなときは、気分転換にリライトをしてブログのクオリティーを高めてみてください。

対処法②ブログデザインを整える

ブログデザインを変えてみるのも、気分転換になりおすすめです。

記事執筆に疲れた時、納得のいくデザインになるまで見た目をカスタマイズしています。

ブログの見た目にこだわることで、愛着が湧きモチベーションも上がります。

当ブログでは、JINというテーマを使っています。「WordPressテーマ『JIN』の評判!使ってみて感じたメリットデメリットをレビュー」で詳しく解説しています。

対処法③作業を細分化する(効率化)

ブログがめんどくさくなるのは、記事公開までの工程が多いからです。

そこで記事公開までの流れを細分化して、記事作成のハードルを下げましょう。

  • キーワード選定
  • タイトル・見出しを決める
  • 記事の構成を考える
  • 上位記事の分析
  • アイキャッチ作成

上記以外にも、細かい作業がいくつもあります。記事公開までの行程を細分化して、1つずつ消化すると効率よくできますよ。

作業時間を確保できない人や、副業でやっている人は、日ごとに作業を区切るのもおすすめです。

  • 1日目:記事構成を考える
  • 2日目:下書きしつつ足りない部分を補足する
  • 3日目:WordPressに入稿してアップロードする

上記のように、3日サイクルで1記事書くと、ハードルが下がるし、作業の目標が明確なので終わらせることができます。

対処法④完成度60%で記事を公開する

いきなり100%の記事を書くのは、難しく時間がかかります。

副業の場合、時間に制限がある中でクオリティを求めすぎると、記事の更新も止まりがちです。

ブログ記事は完成度60%を目安に公開するのがおすすめです。

と言うのも、「このくらいで投稿してみよう」と気軽に公開した記事が上位表示されることもあるし、上限を決めないとキリがないからです。

記事公開後に、すぐにリライトできるし、間違っていたらすぐに修正できるのがブログのいいところです。

対処法⑤ブログを始めた目的を再確認する

ブログを更新していく中で、最初の目的があいまいになっていることが多いです。

めんどくさいと感じたら、「なんでブログを始めたのか」を再確認することが、個人的におすすめです。

明確な目的があることで、めんどうでも辛くても折れずに頑張れます。紙に目標を書いて、目の届くところに置いておくのがおすすめ。

筆者

ブログ飯を達成して脱サラしたいという目的がありました。ブログを続けていく中で、目的も変わっていきます。その都度、見直すのが大事。

目的を意識して取り組むことで、何をやらなければいけないのかハッキリします。

紙に書いたり、スマホの待ち受け画面に設定すれば、いやでも目につくのでかなり効果がります。

【息抜き】ブログがめんどくさいと感じたら読んでほしい本3冊

さいごに、「ブログ更新がめんどうで、どうしてもパソコンを開きたくない」という人に向けて、息抜きとしておすすめの本を紹介します。

仕事は楽しいかね?

出張の帰りに、大雪のため一昼夜空港のロビーに足止めされた「私」。

そこで出会ったある老人に、つい仕事で鬱積(うっせき)した感情をぶつけてしまう。老人は実は、企業トップがアドバイスをほしがるほどの高名な実業家。

将来への希望もなく日々仕事に追われる主人公が、老人のアドバイスに自己変革のアイデアを見いだしていく物語です。

仕事が楽しくない、ブログに疲れたときに、読んでほしいシンプルながら味わいのある1冊です。

人を操る禁断の文章術

文章はただ書くのではなく、読んだ相手の心を動かし、想像力を使ってもらうために書く。

なぜなら、頭の中のイメージを膨らませることで、行動を引き起こす原動力となるからです。

たとえば、「あなたの思う、世界最高の美女とは?」と聞かれたら、どんな風に答えますか?

その瞬間、人それぞれ頭の中に自分にとって、世界最高の美女を思い浮かべると思います。

それこそが文章の持つ力。読者に想像するキッカケを与えるだけでいい。

魅力的な文章を書くために、定期的に読み返しています。

【書評・要約】『人を操る禁断の文章術』を読んだ感想!
【書評・要約】『人を操る禁断の文章術』を読んだ感想!メンタリズム文章術 悩み 文章だけで、相手を思うままにに行動させたい! こんな悩みに答えてくれる本です。 結論から言...

破天荒フェニックス

人生を大きく変えるため、倒産寸前のメガネチェーン店(オンデーズ)を買収した田中修治さん(著者)。

しかし社長就任3か月で銀行から「死刑宣告」が下されるなど、度重なる倒産の危機や裏切りが待っていました。

常人ならとっくに燃え尽きてしまうような場面でも破天荒な手腕で立ち向かい這い上がる姿は、まさに不死鳥のようです。

挑戦することの難しさ・厳しさと同時におもしろさが伝わってきて、読む手が止まらなかった1冊です。

新しいことに挑戦している人の背中を押してくれます。そして息抜きにも最適です。

以下の記事では、ブログ運営に役立つ本をまとめました。

ブログ運営におすすめの本
【厳選】ブログ運営に役立つおすすめの本(書籍)11選ブログ運営に役立つおすすめの書籍を知りたい。こんな疑問に答えます。ブログ運営をしていく中で、SEO・ライティングスキル・アフィリエイト・マーケティングなどの知識が必要です。ジャンル別に分けておすすめの書籍を紹介しています。詳しく知りたい方はぜひ最後まで読んでください。...

ブログはめんどくさいけど、継続した先にしか光はありません!

今回は、ブログ更新がめんどくさいと感じる瞬間とその対処法についてまとめました。

ブログ運営をしていたら、めんどくさいと感じる瞬間にたくさん出会うはずです。

だからこそ早いうちから、あなたに合った対処法を見つけて継続することが大切です。

ブログを1年続けられる人は、ほんのわずか。まずは無理せず、継続してみてください。

  【2022年最新】WordPressブログの始め方を初心者にもわかりやすく解説
【2022年最新】WordPressブログの始め方を初心者にもわかりやすく解説 悩み WordPress(ワードプレス)を使ってブログを開設したい。初心者・PC音痴でもブログを始められるのか不安です。 ...

今回は以上です。