BLOG

ブログ更新がめんどくさいと感じる5つの理由と解決策

ブログ更新がめんどくさい

悩み

ブログ記事を書くのがめんどくさくて、なかなか更新できない 

こんな悩みを解決します。

今まで100記事以上書いてきましたが、記事を書くのがつらくて嫌になったことが何回もありました。

本記事の内容

  • ブログがめんどくさいと感じる理由
  • ブログがめんどくさいと感じた時の解決策
  • ブログがめんどくさいと感じたら読んでほしい書籍【息抜き】

本記事を読めば、ブログ更新がめんどくさいと感じた時の解決策がわかります。

ブログがめんどくさいと感じる理由

ブログを始めたての頃、記事を書くのがめんどくさいと感じた理由を5つ紹介していきます。

  1. そもそも記事を書くのが大変
  2. アフィリエイト報酬が発生しない
  3. 書いているジャンルが正解かわからない
  4. SEOで上位表示されるイメージが湧かない
  5. どんなキーワードで書けば良いかわからない

1つずつ詳しく解説します。

①そもそも記事を書くのが大変

クオリティの高いブログ記事を書くのは、かなり体力のいる作業です。

基本的に「0→1」にする作業の繰り返しで、準備から完成までの工程も多く、めんどくさく感じます。

「ブログを更新するのがめんどくさい」と感じるのは、初心者でも何年も続けている人でも一緒です。100記事以上書いてきましたが、今まで何回めんどくさいと思ったかわかりません。

副業でやっているので、仕事終わりの平日なんかは特にそうです。パソコンを開く気にすらなれません。

そこで、記事作成の負担を軽減するため、作業の効率化をするのが大切です。

②アフィリエイト報酬が発生しない

ブログがめんどくさいと感じてしまう大半の理由は、アフィリエイト報酬が発生しないからです。

とくに、始めたての頃はアフィリエイト報酬が発生する気配が全くありません。

そのため、「なんのために頑張っているんだろう?」「こんなに作業したのに…」など、マイナスな気持ちになりがちです。

Twitterを見ていると、「3ヶ月で5桁達成!」という人もいますが、センスの塊や作業量の鬼のような人なので気にしなくて大丈夫です。

初めてブログ運営する人にとっては、ライティングやSEO知識など全てが未経験。ある程度やらないと経験やスキルが身につきません。

ブログ運営1年後に初めて成果報酬が発生した人もいるので、下積み期間だと思って腐らずにコツコツ続けましょう。

③書いているジャンルが正解かわからない

どのジャンルで記事を書けばいいかなんてわかりませんよね。未経験なら尚更、難しい。

ジャンル選びに失敗すると、そもそも記事を書く意味がない場合もあります。(YMYLジャンルなど)

  • このジャンルは稼げるのかな?
  • ジャンル選びに失敗したくない…
  • そもそも書けるようなジャンルがない…

上記のような、不安を抱えながら作業することになります。結論から言うと、いきなり稼げるジャンルを見つけるのはほぼ無理です。

悩んでいる暇があったら、ジャンルを2〜3個に絞って記事を書いていきましょう。

30〜50記事ほど書くと、読まれる記事が分かってくるので、それを参考にして積み上げていくのが良いです。

④SEOで上位表示されるイメージが湧かない

ブログを始めたての頃は、いくら記事を書いても上位表示されず、誰からも読まれません。

なぜなら、ブログがGoogleにインデックス(認知)されるまでに時間がかかるからです。(最低でも3ヶ月はかかると言われています。)

実際にインデックスされても、1ページ目に表示される可能性は低いです。100位圏外ということもよくあります。

キーワード選定や構成づくりを丁寧に行い、上位記事の分析をすることで、少しずつですが検索上位に記事がランクインするようになりました。

30記事くらいまでは、検索結果を気にせずに、淡々と記事を書く必要がります。

正直、検索意図を満たして上位記事を分析していれば大きく外す可能性は低いです。まずは量をこなしつつ、経験を積むしかありません。

⑤どんなキーワードで書けば良いかわからない

キーワード選定は、ブログ運営をしながら時間をかけて経験を積むことで、だんだん理解できるようになります。

多くのブログ記事で、「キーワード選定は大事」という風に書かれていると思いますが、いきなり実践するのは難しい。

KW選定を把握しても、「これで合っているんだろうか?」と迷うことが多々あります。

筆者

ブログを始めた頃は、KW選定が意味不明すぎて、KWを無視した記事ばかり書いていました。今思うと、かなり反省しています。

1度に全てを理解しなくても大丈夫です。とりあえず、KWを詰め込んでみて試してみましょう。

質よりも量が大切です。KW選定も量をこなしていくうちに、徐々にかるようになってきます。

ブログがめんどくさいと感じた時の解決策

ブログがめんどくさいと感じ時の解決策は、以下の5つです。

  1. リライトする
  2. ブログのデザインを整える
  3. 作業を細分化する(効率化)
  4. 完成度60%で記事を公開する
  5. ブログを始めた目的を再確認する

1つずつ詳しく解説します。

①リライトする

ブログ記事を書くのがめんどくさいと感じたら、リライト作業にシフトすると集中できます。

  • 記事を修正することでSEO効果が期待できる
  • すでに完成された記事を修正するだけなので負担が少ない

リライトには、上記のようなメリットがあります。

リライトしたことで検索順位が一気に上がる記事も出てきます。SEOの知識・ノウハウも溜まっていきます。

また、自分の成長も実感できます。基本的にリライトは2〜3ヶ月後に行うため、今までの記事のよくない所(ライティングや見出しなど)が目につきます。

その分、あなたが成長していることになります。できることが増え、ユーザー満足度の高い記事を書けるようになっています。

記事を書くのが億劫なときは、リライトしてブログのクオリティーを高めつつ、気分転換してみてください。

②ブログのデザインを整える

ブログデザインを変えてみるのも、気分転換になりおすすめです。

記事執筆に疲れた時、納得のいくデザインになるまで見た目をカスタマイズしています。

ブログの見た目にこだわることで、愛着が湧きモチベーションも上がります。

当ブログでは、JINというテーマを使っています。「WordPressテーマ『JIN』の評判!使ってみて感じたメリットデメリットをレビュー」で詳しく解説しています。

③作業を細分化する(効率化)

ブログ記事を書くのがめんどくさくなるのは、記事完成までの工程が多いからです。

そこで、記事完成までの流れを細分化することで、記事作成のハードルを下げ効率化します。

  • キーワード選定
  • タイトル・見出しを決める
  • 記事の構成を考える
  • 上位記事の分析
  • アイキャッチ作成

上記以外にも、細かい作業があります。記事完成までの行程を細分化して、1つずつやっていくと効率よくできます。

作業時間がとれない人、副業でやっている人は、日ごとに作業を区切るのもおすすめ。

  • 1日目:記事構成を考える
  • 2日目:下書きしつつ足りない部分を補足する
  • 3日目:WordPressに入稿してアップロードする

上記のように、3日サイクルで1記事書くと、ハードルが下がるし、作業の目標が明確なので終わらせることができます。

④完成度60%で記事を公開する

いきなり100%の記事を書くのは、難しく時間がかかります。

副業の場合、時間に制限がある中でクオリティを求めすぎると、記事の更新もできなくなります。

ブログ記事の完成度60%を目安に公開するのががおすすめ。

「このくらいで投稿してみよう」と気軽に公開した記事が上位表示されることもあるし、上限を決めないとキリがありません。

記事公開後に、リライトすればいいし、間違っていたらすぐに修正できるのがブログのいいところです。

⑤ブログを始めた目的を再確認する

ブログを更新していく中で、最初の目的があいまいになっていることが多いです。

めんどくさいと感じたら、「なんでブログを始めたのか」を再確認することが、個人的におすすめです。

明確な目的があることで、めんどうでも辛くても折れずに頑張れます。紙に目標を書いて、目の届くところに置いておくのがよい。

筆者

ブログ飯を達成して脱サラしたいという目的がありました。ブログを続けていく中で、目的も変わっていきます。その都度、見直すのが大事。

目的を意識して取り組むことで、何をやらなければいけないのか見えてきます。紙に書いたり、スマホの待ち受け画面に設定して、いやでも目につくようにするのも良いと思います。

ブログがめんどくさいと感じたら読んでほしい書籍【息抜き】

ブログ更新がめんどうで、どうしてもパソコンを開きたくない。そんな日はインプットの日として、割り切るのもおすすめです。

ブログ運営やSEOなどの書籍を読むことで知識がつくし、やる気も出てきます。

沈黙のWebライティング

キャラクターが会話をしながらストーリーが進んでいくため、漫画を読むような感覚で読めます。

また各項目毎に、しっかりとした解説ページが用意されているため、理解度が深まります。

SEOやライティングについて知識を深めたい方は、息抜きにぜひ読んでみてください。

人を操る禁断の文章術

YouTubeや多数の書籍を出版されマルチな活躍をされているメンタリストDaiGoさんの書籍。

ブロガー必見のセールスライティングの知識やノウハウが凝縮した1冊です。

文章で人の心を動かした方は、息抜きにぜひ読んでみてください。

ブログに関するおすすめの書籍を「ブログ運営に役立つおすすめの本(書籍)11選」にまとめています。

ブログがめんどくさいと感じたら休むのもあり

今回は、ブログがめんどくさいと感じる理由とその解決法について解説しました。

ブログを運営していたらめんどくさいと感じる瞬間がたくさん出てくると思います。

早いうちに、あなたに合った対処法を見つけて継続することが大切です。

ブログ運営を1年継続できる人は、ほんの一握り。まずは無理のない程度で、コツコツ記事を書いてみてください。

継続することでしか、わからないこともあります。

おわり