ブログ

【2023年】ブログ運営に役立つおすすめの本13選【初心者向け】

【2023年】ブログ運営に役立つおすすめの本13選【初心者向け】

本記事では、ブログ運営に役立つおすすめの本を13冊紹介します。

ブログを始めたものの何から手をつければいいのかわからない、そんなブログ初心者は本を読んで勉強するのがおすすめ。

1冊1,000~3,000円くらいで様々なブログノウハウを学べるためコスパが高く、効率よくブログについての理解を深められます。

これからブログで稼ぎたいと考えている人は、この記事を参考に気になる本をチェックしてみてくださいね。

※まだブログを開設していない人は、【たった10分】WordPressブログの始め方!初心者でも簡単に開設できるをどうぞ。

ブログ運営を学べる本

ブログ運営を学べる本

まず、ブログ運営を学べる本を4冊紹介していきます。

ブログで5億円稼いだ方法 

高校卒業後、コンビニのアルバイトをしながらブログをスタート。

最初の3年間は収益0円だったものの、7年目に年収1000万円を突破したブロガーきぐちさんの初著書です。

最高年収は1億3400万円。そんな著者が、ブログ収益化の重要ポイントを出し惜しみせずに全て公開しています。

「サラリーマンをしながら月に数万円稼ぎたい」こんな人におすすめの1冊ですよ。

「ゆる副業」のはじめかた

ブログ・アフィリエイトをやっている人なら誰もが知っている有名ブロガー、ヒトデさんが教える好きな時に好きな場所で稼ぐためのアフィリエイトブログ入門書です。

ブログを0から始めて10万円稼ぐためのノウハウが詰まっていて、これ1冊でブログの基本的なことから応用までを網羅することができます。

ただし、ブログをある程度やっている人にとっては、知っていることも多く少し物足りないと感じるかもしれません。ガチガチの初心者向けで、ブログの知識0という人におすすめ。

ヒトデさんは、ブログやYoutubeなどでもブログ関連の発信をされていて、本書を読んでブログに興味を持ったら、ブログやYoutubeもチェックしてみてくださいね。

読まれる・稼げる ブログ術大全

最高125万PVを誇るブログ「ヨッセンス」を運営している、ヨスさんがまとめた「読まれるブログ」になるための1冊です。

ブログは、「稼ぐ、儲ける」だけだと挫折します。まずは「楽しんで、続ける」こと。それによって初めて収益につながっていきます。

そして、「相手の”困った”を解決する」というコンセプトでブログを運営すると、結果として楽しく続けられて成果にもつながります。

ブログ運営で知っておくべきノウハウがイラストを交えながらわかりやすく解説されていますよ。

マクサン式Webライティング実践スキル大全

本書は、ブログで月7桁以上稼ぐトップブロガー「マクリンさん」と「サンツォさん」の共著です。

ブログで月収+10万円を実現するために必要な実践的なノウハウが、この1冊にギュッと凝縮されています。

383ページというボリュームですが、読み終わった頃には中級者レベルの知識が身についているでしょう。それほど中身が濃く、学びが多いです。

そのため、ブログ初心者には少し難しいかもしれませんが、何度も読み返すことで確実にブログスキルが向上しますよ。

SEOを学べる本

SEOを学べる本

続いて、SEOを学べる本を3冊紹介していきます。

沈黙のWebライティング

Webで「成果を上げる」ための文章術を、ストーリー仕立てで楽しく学べる1冊です。

ブログで稼ぐためには、SEOを意識したライティングをする必要がある。本書では、SEOに強いWebライティングのノウハウを学べます。

ブログ初心者にとってSEOを理解するのは難しいと思いますが、各エピソードの終わりには詳しい解説も載っているので、SEOライティングの基礎を理解できますよ。

ブログとSEOは切っても切り離せない関係で、SEOに対する理解度によっては、稼げるようになるまでのスピードが変わってくるので、早いうちから理解しておきましょう。

10年つかえるSEOの基本

SEOの知識が全くない初心者でも、理解できるように会話形式で136ページにギュッとまとめたSEO入門書です。

検索エンジンのアルゴリズムは日々アップデートされているなか、SEOの本質を理解していないと、長期的に安定して稼げるようにはなりません。

小手先のテクニックではなく、「SEOとは何か?」という本質について解説している。SEOに対する基本的な考え方を知ることで、10年使えるSEOの知識が身につきます。

目先のトレンドに惑わされず、読者ファーストで高品質な記事を提供することが大事だということが分かりますよ。

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

SEOに関する技術的な側面を徹底的にわかりやすく解説してくれる1冊です。

SEO対策に必要な情報と知識が、この1冊に凝縮されている。とくに、SEOに関する理解を深めたい人におすすめ。

内部施策や外部施策など、どういった施策があって、どのような手順で取り組んでいけばいいのかが分かるバイブルのような本です。

ブログに挑戦する人が増えていて、コンテンツのクオリティも年々上がっているなか、周りと差をつけるためにはSEO対策は重要になってきますよ。

ライティングを学べる本

ライティングを学べる本

次に、ライティングを学べる本を4冊紹介していきます。

新しい文章力の教室

著者は、ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」で編集長をされていた唐木元さん。

ナタリーは、毎月3500本を超えるニュース記事を更新していて、最大6460万PV/月を誇る大手Webメディアです。

そんなナタリーで新人教育を行なってきた著者が、文章の書き方のノウハウをまとめた1冊。読みやすくて分かりやすい文章力が身につきますよ。

また、ブロガーだけでなく、社会人として身につけておきたい基本的な文章術が身につきます。「完読される文書」を書きたい人におすすめ。

人を操る禁断の文章術

文章は、ただ書くのではなく読んだ相手の心を動かし、想像力を使ってもらうために書く。

と言うのも、頭の中のイメージを膨らませることで、行動を引き起こす原動力となるからです。

例えば、「あなたの思う、世界最高の美女とは?」と聞かれたら、どんな風に答えますか?

その瞬間、人それぞれ頭の中に自分にとって、世界最高の美女を思い浮かべると思います。それこそが文章の持つ力。読者に想像するキッカケを与えるだけでOK。

人を操る文章の3原則や、人の感情をゆさぶる7つのトリガーなど、ブログに応用できるテクニックが満載ですよ。

取材・執筆・推敲書く人の教科書

世界的ベストセラー『嫌われる勇気』をはじめ数々の名著、ロングセラーを執筆してきたライターの古賀史健さん。

そんな彼が、「取材・執筆・推敲」の三部構成(約500ページ)で「ほんとうの核心」だけを教える、書く技術・伝える心得をまとめた1冊です。

現役のライターや編集者はもちろん、これからその道をめざす人、そして「書くこと・伝えること」で自分と世界を変えようとするすべての人に向けた教科書です。

「どうすれば、プロの書く人になれるのか?」「どうすれば、ひとりでも多くの人に届くコンテンツを作ることができるのか?」など、本書を通して「答え」が見つかるはずです。

「文章術のベストセラー100冊」のポイント1冊にまとめてみた。

本書は、文章術の名著「100冊」を読み込み、文章のプロが持つ共通のノウハウやエッセンスなどを洗い出してランキング化したものです。

文章には、書き手の個性や職人的な技術が必要だと思わがちですが、実際には小説家・ライター・編集者といった人たちが大切に思っている「共通のコツ」があります。

例えば、「文章はシンプルに」「伝わる文章には型がある」など、ランキング上位のテクニックを取り入れることで、あなたの文章力は劇的に向上するはず。

この1冊を読むだけでも、ライティングスキルが大幅に向上すること間違いなしですよ。

マーケティングを学べる本

マーケティングを学べる本

さいごに、マーケティングを学べる本を2冊紹介していきます。

ドリルを売るには穴を売れ

モノを売るすべての人に向けたマーケティングの入門書となっています。

タイトルの「ドリルを売るには穴を売れ」とは、マーケティング業界でよく言われる言葉で、「商品を売るには、顧客にとっての『価値』から考えよ」という意味です。

初心者が最低限知っておくべき、マーケティングの基本的な考え方をわかりやすく解説してくれています。

マーケティングの基礎を知りたい人におすすめの1冊です。

沈黙のWebマーケティング

本書は、難しいWebマーケティングについて初心者でもわかるようにストーリー仕立てで解説してくれる。

そのため、漫画感覚で最後まで飽きずに読み進めることができるし、詳しい解説も付いているので、Webマーケティングの入門書として最適です。

ブログおすすめ本を読んだら実践してみよう

ブログおすすめ本を読んだら実践してみよう

ブログ運営に役立つおすすめの本を読んだら、ブログでどんどん実践しましょう。

というのも、PVや収益を上げるためにブログ本を読むのであって、読むこと自体が目的になってしまう人が非常に多いから。

本を読んで知識をインプットしただけでは何も変わりません。本を通して得た知識をブログで実践することで初めて効果が表れてきます。

また、実際に手を動かすことで解決することも多いので、迷ったら行動してみるのが大事ですよ。

アウトプット多めで、確実にステップアップしていきましょう。

本を読むのが苦手な人にはスクールがおすすめ

本を読むのが苦手な人にはスクールがおすすめ

この記事を読んでいる人の中には、本を読むのが苦手な人もいるかもしれません。

そんな人には、ブログの基礎から応用までを学べるオンライスクールがおすすめ。デメリットとしては、書籍よりもお金がかかるくらいです。

ですが、それ以上に現役のSEOマーケターから直接アドバイスをもらえたり、ブログの運営方針を一緒に考えてくれるなどメリットが多い。

そして、数あるブログスクールの中でもWithマーケがおすすめ。月額4,980円で利用でき、他スクールと比べても圧倒的な安さです。

詳しくは、Withマーケの評判・口コミ【ブログで最短で稼ぎたい人へ】をご覧ください。

まとめ:ブログ運営に役立つおすすめの本を読んだら行動しよう

今回は、ブログ運営に役立つおすすめの本を13冊紹介しました。

個人的には、下記3冊がブログ初心者におすすめです。

ブログ本を読んで満足するのではなく、しっかりとPV・収益アップにつなげてくださいね。

また、ブログ初心者は、ブログを続けていれば解決するようなことで悩みがちなので行動あるのみですよ。

本で知識やノウハウをインプット、ブログでアウトプットして、効率よくブログを伸ばしていきましょう。

その他、ブログ運営に役立つ記事を載せておきますね。

セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方を徹底解説
セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方を徹底解説 ブログを始めてもすぐに結果を出すのは難しく、ほとんどの人は収益がほぼない状態が半年〜1年ほど続きます。 そんなときにオス...
ブログに使えるおすすめのフリー画像素材サイト8選【商用利用OK】
ブログにおすすめのフリー画像素材サイト8選【商用利用OK】本記事では、ブログに使えるおすすめのフリー画像素材サイトを厳選して紹介しています。この記事を読めば、フリー素材を使うときの注意点やメリットがわかり、安心してブログに画像を使えますよ。 ...
【2023年】WordPressおすすめ無料&有料テーマ7選|初心者向け 
【2023年】WordPressおすすめ無料&有料テーマ7選WordPressのテーマ選びは、ブログのデザインや使いやすさを左右するため重要です。本記事では、WordPressのおすすめテーマを無料&有料でそれぞれ紹介しています。 ...
ブログ運営に必須のおすすめツール11選【収益化を加速させる】
ブログ運営に必須のおすすめツール11選【収益化を加速させる】 本記事では、ブログ運営に必須のおすすめツールを11個紹介しています。 僕が2年ほどブログを続けてきた中で役に立ったツール...