ブログ

ブログ運営にかかる初期費用ってどのくらい?

ブログ運営にかかる初期費用ってどのくらい?

疑問

これからブログを始めようか迷っているですが、ブログ運営にかかる初期費用ってどのくらいなのかな?

こんな疑問に答えます。

本記事では、ブログ運営にかかる初期費用について解説します。

実際にブログ運営をしている僕が、リアルにかかった費用を公開するのでイメージしやすいかと思います。

また、ブログにかかる初期費用を回収する方法についても紹介します。

ブログ運営にかかる初期費用

ブログ運営にかかる初期費用

ブログ運営にかかる初期費用は、以下のとおりです。

  • 独自ドメイン:0円/円
  • レンタルサーバー:15,000円/年
  • WordPressテーマ:10,000〜20,000円

実際、ブログにかかる初期費用は、合計すると25,000〜35,000円ほどになります。

間を取って3万円と仮定した場合、ひと月あたり2,500円がブログ運営に必要な出費です。

1回の飲み代よりも安く、ブログ運営にかかるコストの少なさがわかるかと思います。

独自ドメイン

独自ドメインは、自分の好きな文字列を使ってURLを取得できます。

下記の図は当ブログのURLで、「水色」の部分が独自ドメインになります。

独自ドメイン

独自ドメインを取得するのに、以前はお金がかかっていました。

ですが、現在はレンタルサーバーを契約するときに無料で貰えることが多いです。

そのため、レンタルサーバーとドメインの契約は同じ会社でするのがおすすめです。

ちなみに、すでに使われている独自ドメインを取得することはできません。

レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、ブログの情報を保存しておく場所です。

ドメインはネット上の「住所」で、サーバーは「土地」と例えられたりもします。

おすすめのレンタルサーバーは、以下の3つです。

どのレンタルサーバーも、ブログ初心者にやさしく簡単にWordPressを設定できます。

ちなみに、当ブログはConoHa WINGを使っています。

定期的にキャンペーンをやっていて、お得に契約することができますよ。

ConoHa WINGからブログを始めたい人は、【2022年】WordPressブログの始め方を初心者にもわかりやすく解説をどうぞ。

WordPressテーマ

WordPressテーマとは、ブログのデザインや構成のテンプレートです。

WordPressテーマには無料と有料のものがあり、当ブログは有料テーマの「JIN」を使用しています。

SEO対策や内部対策がされていて、シンプルなデザインからオシャレなデザインまで幅広く揃っています。

無料テーマを利用したい人には、Cocoonがおすすめです。

有料テーマのおすすめは以下の3つです。

ブログ運営を効率よく行うためのツール3つ

つぎに、ブログ運営を効率よく行うためのツールを3つ紹介します。

  • ブログ関連書籍
  • Rank Tracker
  • 有料画像

ブログ関連書籍

ブログについてググりながら実践していくのもいいですが、最初は本から全体像をザックリ把握することをおすすめします。

なぜなら、初心者はブログの知識がなく、何から手をつければいいのか分からない状態だからです。

ブログで成功されている人の本を読むことで、ブログ運営のイメージがしやすくなるかと思います。

おすすめの本は、【初心者向け】ブログ運営に役立つおすすめ本9冊をご覧ください。

本1冊あたり1,500円〜3,000円ほどなので、そんなに高くない投資かと思います。

実際に2~3冊読でみて、ブログ運営に活かしましょう。

Rank Tracker

Rank Trackerとは、キーワードの検索順をチェックしてくれるツールです。

キーワードの検索順位を測定することで、効率的にブログを伸ばすことができます。

手動で検索順位をチェックすることもできますが、キーワードが増えるにつれ大変になるので早めに導入しましょう。

ちなみに、MacユーザーはRank Tracker、WindowsユーザーはGRCがおすすめです。

ブログで稼いでいくには必須のツールですよ。

Rank Tracker(ランクトラッカー)の使い方
【最高】検索順位ツール「RankTracker」の料金と使い方を徹底解説本記事では、検索順位ツール「Rank Tracker」の導入から使い方までを画像付きでわかりやすく解説しています。ブログで稼いでいくには、検索順位ツールは必須です。詳しく知りたい方は、最後まで読んでみてください。...

有料画像

他のブログと差別化するためには、有料画像を使用しましょう。

無料画像よりもクオリティーが高く、ブログの見た目を統一したり、自分の世界観を出したりできます。

たとえば、「Shutter stock」「PIXTA」といったサイトがおすすめです。

詳しくは、ブログで使えるおすすめフリー素材・画像サイト7選で解説しています。

画像にまでお金を使いたくない人は、ブログで収益が出てから有料画像に切り替えるのもありです。

ブログの初期費用はセルフバックで回収できる

さいごに、ブログの初期費用を回収する方法(セルフバック)について紹介します。

セルフバックは、自分で商品・サービスを購入することで報酬をもらえる仕組みです。

セルフバックについては、セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方|おすすめ案件4つで詳しく解説しています。

セルフバックを利用するにはASPに登録する必要があり、おすすめのASPは以下の5つです。

すべてのASPが無料で登録でき、ブログを収益化していく上でASPへの登録は必須です。

その他のASPについては、アフィリエイト初心者におすすめのASP9選でまとめています。

ASPによって扱っている商品が異なるので、複数登録しておくことをオススメします。

セルフバックを使えば、5~10万円ほどを簡単に稼ぐことができますよ。

まとめ:ブログ運営にかかる初期費用は安い!

まとめ:ブログ運営にかかる初期費用は安い!

今回は、ブログ運営にかかる初期費用についてまとめました。

ブログにかかる初期費用は、ひと月当たり2,500円ほどでした。

こんなにも低リスクで始められるビジネスは、他にないかと思います。

WordPressでブログを開設したら、記事をどんどん書いていきましょう。