BLOG

【商品管理プラグイン】Rinker(リンカー)の使い方・設定方法をわかりやすく解説

プラグインRinker

悩み

商品リンクを簡単に作成したい

こんな悩みを解決します。

Rinkerを使えば、商品リンクの作成がWordPress内で完結するため、面倒なページの切り替えも必要ありません。

以前はカエレバ・ヨメレバを使用していましたが、同時に他のページも開いて往復するのがめんどくさかったです。カエレバヨメレバの使い方

本記事の内容

  • Rinker(リンカー)とは?
  • Rinkerの導入・設定方法
  • Rinkerの使い方

画像付きでわかりやすく解説します。

本記事を読めば、Rinkerの使い方・設定方法がわかり、以前よりも効率よくブログ執筆ができます。

Rinker(リンカー)とは?

Rinker

Rinkerとは、「Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング」などの商品リンクを、WordPress上で簡単に作成できるプラグインです。

下記のような商品リンクをカンタンに作れます。

Rinkerの導入・設定方法

Rinkerの導入・設定方法の手順は以下の通りです。

  1. Rinkerをダウンロード
  2. Rinkerをインストール&有効化
  3. ASPの登録
  4. アフィリエイトIDの設定

Rinkerは、WordPressの管理画面のプラグイン検索では見つからないので気をつけてください。

手順①:Rinkerをダウンロード

はじめに、公式サイトにアクセスして「Rinker」をダウンロードしましょう。

「Rinker」公式サイトはこちら

Rinkerのダウンロード

右側の「無料ダウンロード」をクリックしてRinkerをダウンロードしましょう。

Rinkerのダウンロード

ログイン画面になり、「pixiv ID」が必要になります。

持っている方はそのままログイン、持っていない方は「pixiv IDを作ってログイン」をクリックします。

Rinkerをダウンロード

メールアドレス、パスワードを入力して、「次へ」をクリックします。
(Apple ID、Twitterアカウント、Googleアカウント、Facebookアカウントでも登録できます。)

Rinkerをダウンロード

  • ニックネーム
  • 性別
  • 誕生日

上記3項目を入力して、2箇所にチェックを入れ、「アカウント作成」をクリックします。以上で「pixiv ID」の作成が完成です。

ダウンロードが終わると、「yyi-rinker-○.○.○.zip」ファイルがあると思います。

手順②:Rinkerをインストール&有効化

WordPressの管理画面から、「プラグイン→新規追加」をクリックします。

Rinkerをインストール

プラグインのアップロード」をクリックします。

ファイル(yyi-rinker-○.○.○.zip)を選択し、「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが完了したら、プラグインを有効化しましょう。

手順③:ASPの登録

以下のASPの登録が済んでいない人は、会員登録を行いましょう。

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース

Amazonアソシエイトは審査が厳しい、楽天アフィリエイトは報酬がポイントなので「もしもアフィリエイト」に登録して経由することをおすすめします。

もしもアフィリエイトの会員登録については「もしもアフィリエイトの登録方法をわかりやすく解説」をご覧ください。

\5分ほどで登録できます/

登録後もお金は一切かかりません

Yahoo!ショッピングも「もしもアフィリエイト」経由にできますが、バリューコマースの方が料率がいいのでバリューコマースの登録がおすすめです。

バリューコマースの会員登録については「バリューコマースの登録方法・使い方をわかりやすく解説」をご覧ください。

\5分ほどで登録できます/

登録後もお金は一切かかりません

手順④:アフィリエイトIDの設定

WordPressの管理画面から、「設定→Rinker設定」をクリックします。

ここで、

Amazonアソシエイト
楽天アフィリエイト
Yahoo!ショッピング
もしもアフィリエイト

上記4つのアフィリエイトリンクの設定ができます。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトIDを以下のリンクから確認できます。

楽天アフィリエイトIDの確認する

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトIDが表示されるのでコピーします。

楽天アフィリエイトID

アフィリエイトIDの欄に、コピーしたIDを入力します。

忘れずに「変更を保存」をクリックしましょう。

バリューコマース(Yahoo!ショッピング)

Yahoo!ショッピングを設定するために、バリューコマースの「LinkSwitch」が必要です。

バリューコマースのマイページにログインして「LinkSwitchコード」を取得しましょう。

バリューコマースにログインする

バリューコマースID確認

マイページの「ツール→LinkSwitch→LinkSwitch設定」をクリックします。

バリューコマースID確認

コードを選択」をクリックして、コードをコピーします。

バリューコマースID

コピーした「LinkSwitchコード」を貼り付けます。

忘れずに「変更を保存」をクリックしましょう。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトにログインする

もしもアフィリエイトID確認

提携中のプロモーションの中から、「Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング」のうちどれかの「広告リンクへ」をクリックします。

もしもアフィリエイトID確認

ソース内、「a_id=○○&」の○○部分がIDとなります。(楽天・Yahoo!ショッピングも同様の操作でIDを確認することができます。)

利用するサービスのIDをそれぞれ入力しましょう。

「もしもリンク優先ショップ」にチェックを入れることでお好みのリンクを利用することができます。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトを経由させるよりも、もしもアフィリエイトを経由させた方が以下のメリットがあります。

  • 振込手数料が無料
  • 最低支払い金額が安い
  • 審査が通りやすい(初心者向け)

忘れずに「変更を保存」をクリックしましょう。

以上で、設定が完了です。

Rinkerの使い方

さっそく、Rinkerを使っていきましょう。

Gutenberg(グーテンベルク)の場合、投稿画面で「+」→「すべて表示」をクリックします。

一覧が表示され、デザインの項目に「Rinker」があるのでクリックします。

「商品リンク追加」をクリックします。

紹介したい商品名を入れ、「検索」をクリックします。

検索結果が出るので紹介したい商品の「商品リンクを追加」をクリックします。

すると、下記のような商品リンクが表示されます。

「登録済み商品リンクから検索」では、事前に登録した商品や1度利用した商品が保存されているのですぐに見つけて再利用することもできます。

まとめ

今回は、商品管理プラグイン「Rinker」の使い方と設定方法について紹介しました。

ブログを書いていると商品リンクを貼る機会が増えると思います。1回で終わればいいですが同じ商品や違う商品を扱う場合、Rinkerはとても簡単で便利です。

カエレバ・ヨメレバを以前までは使用していましたが、Rinkerを使えば戻れなくなります。

ぜひ、Rinkerを活用してみて下さい。

【無料登録】初心者におすすめのアフィリエイトASP5選ブログ初心者にも利用しやすいASPを知りたい!こんな疑問に答えます。複数のASPに登録することで報酬額や最低支払額を比較することができます。今回紹介する5つおすすめASPは無料で登録できるので全て登録することをおすすめします。詳しく知りたい方はぜひ最後まで読んでください。...

ブログ初心者におすすめのASPは「初心者におすすめのアフィリエイトASP5選」でまとめて紹介しています。