ブログ

【2022年】WordPressおすすめ無料&有料テーマ7選

【2022年】WordPressおすすめ無料&有料テーマ7選|初心者向け 

WordPressのテーマ選びは、ブログのデザインや使いやすさを左右するため重要です。

そこで本記事では、WordPressのおすすめテーマを無料&有料でそれぞれ紹介していきます。

数あるWordPressテーマの中から、ブログ初心者におすすめのテーマを7つに絞りました。

WordPressのテーマ選びに失敗したくない人は、参考にしてみてくださいね。

WordPressテーマとは?

WordPressテーマとは?

WordPressテーマとは、WordPressで作成されたWebサイトの構成やデザインを変更するテンプレートのことです。

デザインやプログラミング(CSSやHTMLなど)の知識がない初心者でも、簡単にサイトデザインを整えられるので、全てのブロガーが無料or有料テーマを導入しています。

WordPressテーマを導入すれば、自分好みのサイトにカスタマイズすることができますよ。

WordPressテーマを導入すべき理由3つ

なぜ、WordPressテーマを導入すべきなのか理由を3つ紹介します。

  • SEO対策ができる
  • 記事作成に集中できる
  • ブログのデザインが整う

このようなメリットがあり、ブログで稼ぎたいなら特にSEO対策は重要です。

また、ブログのデザインが1クリックで整うので、ブログの収益化(記事作成)に集中できますよ。

無料テーマと有料テーマの違い

WordPressテーマには無料と有料のものがあります。文字通り、そのテーマを購入するときにお金がかかるのか、かからないのかという違いです。

その他にも、機能性やデザイン性が高く、サポート体制が充実しているといった点で、有料テーマのほうが優れています。

唯一、デメリットを挙げるとすれば、人気テーマを使っているとサイトデザインが被ってしまうことくらいです。

有料テーマを導入すべき?

結論として、さいしょから有料テーマは使うべきです。

その理由は、

  • 機能性が高いから
  • デザインが豊富だから
  • カスタマイズしやすいから
  • サポートがしっかりしているから
  • 途中でテーマを変更するが大変だから

やはり有料だけあって、「機能・デザイン・サポート」これら全てにおいて無料テーマよりも優れています。

もちろん、「ブログの収益化を考えていない、サイトデザインも気にしない」という人は、無料テーマで十分です。

ただし、「ブログ初心者だから出費をなるべく減らしたい」という人でも、後から有料テーマに乗り換えていることが多いので、最初から有料テーマにしておくのがおすすめです。

筆者

記事数が多くなるほど移行作業が大変なので、必要な出費だと割り切ったほうがいいかと思います。

WordPressおすすめ有料テーマ6選

WordPressおすすめ有料テーマ6選

おすすめの有料WordPressテーマは、以下のとおりです。

  1. JIN(ジン)
  2. SANGO(サンゴ)
  3. SWELL(スウェル)
  4. STORK19(ストーク19)
  5. THE THOR(ザ・トール)
  6. AFFINGER6(アフィンガー6)

1つずつ詳しく解説していきますね。

①:JIN(ジン)

WordPressテーマJIN

JIN(ジン)は、読む人にとっても書く人にとっても、真の使いやすさを追求したWordPressテーマです。

ボタン1つで切り替えられるデザインが11個も用意されていて、簡単におしゃれでキレイなブログデザインに変更できます。

価格は14,800円(税込)で、1度購入すれば複数サイトで利用できます。

筆者

ちなみに、当ブログでは『JIN』を2年ほど使っていて、ブログ初心者におすすめできる使いやすいテーマです。

関連記事:WordPressテーマJINの評判・口コミ【2年以上使っている僕がレビューします】

②:SANGO(サンゴ)

WordPressテーマ:SANGO(サンゴ)

SANGO(サンゴ)は、ストレス無く、つい長いしたくなるような心地よさを追求したWordPressテーマです。

マテリアルデザイン、フラットデザインが特徴で、ブログデザインを柔らかく優しい雰囲気にすることができます。

価格は14,800円(税込)で、1度購入すれば複数サイトで利用できます。

筆者

記事を読みやすくするための機能(見出し・ボタン・ボックスなど)が豊富で、初心者でも気軽に使えます。

③:SWELL(スウェル)

WordPressテーマ:SWELL(スウェル)

SWELL(スウェル)は、シンプルかつ高機能なWordPressテーマです。

最新のブロックエディタ「Gutenberg」に完全対応していて、開発者の細かいこだわりが詰まったかゆいところに手が届くテーマです。

また、アップデートが頻繁に行われていて、どんどん使いやすくなっている今ブロガーの中で1番人気のテーマです。

価格は17,600円(税込)で、1度購入すれば複数サイトで利用できます。

筆者

料金は少し高めですが、現状1番おすすめできるテーマ。もし、僕が今有料テーマを購入するならSWELL一択です。

④:STORK19(ストーク19)

WordPressテーマ:STORK19(ストーク19)
STORK19は、読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

ブロックエディタ「Gutenberg」に完全対応していて、シンプルかつおしゃれなデザインが特徴です。

価格は11,000円(税込)で、1つのサイトでしか利用できません。

筆者

他のテーマと比べて低コストなので、お金をかけたくない人におすすめです。

⑤:THE THOR(ザ・トール)

WordPressテーマ:THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)は、集客・収益に徹底的にこだわったWordPressテーマです。

SEO対策がしっかりと行われていて上位表示されやすく、おしゃれで美しいブログデザインが特徴です。

価格は16,280円(税込)で、1度購入すれば複数サイトで利用できます。

筆者

Classic Editorでの利用が前提なので、使う人を選ぶテーマかと思います。

⑥:AFFINGER6(アフィンガー6)

WordPressテーマ:AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGER6(アフィンガー6)は、稼ぐ(アフィリエイト)に特化したWordPressテーマです。

収益化しやすい機能が揃っていて、洗練されたカッコいいブログデザインが特徴です。

価格は14,800円(税込)で、1度購入すれば複数サイトで利用できます。

筆者

カスタマイズ性が高いがゆえに、初心者には使いこなせいといったデメリットもあります。

WordPressおすすめ無料テーマ

WordPressテーマ:Cocoon

無料のWordPressテーマを使いたい方は、Cocoon(コクーン)を選べば間違いなしです。

初心者にも使いやすいシンプルかつカスタマイズ性の高いテーマで、無料とは思えないほど高機能です。

さらに、Cocoon(コクーン)を使っているサイトが多いので、ググれば簡単にデザインやカスタマイズ方法を調べられます。

筆者

無料テーマを使うなら『Cocoon』一択ですよ。

まとめ:WordPressテーマを導入して収益化を目指そう!

まとめ:WordPressテーマを導入して収益化を目指そう!

本記事では、おすすめのWordPressテーマをまとめました。

個人的には、とくに下記の3つがおすすめです。

ブログデザインがおしゃれであったり、可愛かったりする、それだけで読者へ良い印象を与えられます。

また、有料のブログテーマは、記事作成がはかどる機能(装飾)が豊富なので、集中して記事執筆に取り組めますよ。

有料テーマを使いたいけど料金が気になる人には、セルフバックを利用するのがおすすめです。

セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方
セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方|おすすめ案件4つ本記事では、セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方について詳しく解説しています。セルフバックを利用することで、ブログ初心者でもすぐにお金を稼ぐことができ、ブログのモチベーションUPにつながります。おすすめの案件もあわせて紹介しています。...

ブログ初心者でも簡単に3~5万円ほどを稼ぐことができるので、テーマの元手を回収できますよ。

その他、ブログ運営に役立つ記事を載せておきますね。

ブログに使えるおすすめのフリー画像素材サイト8選【商用利用OK】
ブログにおすすめのフリー画像素材サイト8選【商用利用OK】本記事では、ブログに使えるおすすめのフリー画像素材サイトを厳選して紹介しています。この記事を読めば、フリー素材を使うときの注意点やメリットがわかり、安心してブログに画像を使えますよ。 ...
【2022年】アフィリエイト初心者におすすめのASP9選ブログを収益化していく上で、ASPへの登録は必須です。たくさんあるASPの中から、ブロガーみんなが使っている定番のASPをまとめました。この記事を読めば、ASPそれぞれの特徴がわかり、自分に合ったASPを見つけることができます。 ...
ブログ記事の文章構成を作る7つの手順【初心者でも悩まず書ける】
ブログ記事の文章構成を作る7つの手順【初心者でも悩まず書ける】本記事では、ブログ記事の文章構成を作る7つの手順を解説しています。この記事を読めば、ブログ初心者でも悩まずにスラスラと記事を書けるようになります。文章構成は、読まれるブログ記事に必須です。...
Rank Tracker(ランクトラッカー)の使い方
【最高】検索順位ツール「RankTracker」の料金と使い方を徹底解説本記事では、検索順位ツール「Rank Tracker」の導入から使い方までを画像付きでわかりやすく解説しています。ブログで稼いでいくには、検索順位ツールは必須です。詳しく知りたい方は、最後まで読んでみてください。...