BLOG

アフィリエイト審査に通らない理由【ASPに合格する3つのコツ】

アフィリエイト審査に通らない理由【ASPに合格する3つのコツ】

疑問

アフィリエイト審査を通過できるか不安です。合格するためのコツなどがあれば知りたい。

こんな疑問に答えます。

アフィリエイト審査に合格しないと、ブログで収益化することができません。

ブログ初心者がつまづきやすいASPへの登録審査をクリアして、アフィリエイトのスタートラインに立ちましょう。

本記事では、アフィリエイト審査に合格するためのコツや、おすすめのASPについてまとめました。

この記事を読めば、ブログ初心者でもアフィリエイト審査合格までの流れがわかり、スムーズにアフィリエイトを始められます。

アフィリエイト審査とは?

アフィリエイト審査とは?

ASPの登録にはサイト審査が必要で、あなたのサイトが「広告を掲載するのにふさわしいのか?」が審査されます。

と言うのも、アフィリエイトは広告ビジネスなので、広告主(企業)にとって利益の出るサイトに広告を載せたいからです。

つまりアフィリエイト審査に合格するためには、広告主の立場になって「どんなブログなら安心して広告を掲載できるのか」を考える必要があります。

アフィリエイト審査に落ちる理由

アフィリエイト審査で落ちるブログの特徴は以下のとおり。

  • 文字数・記事数が少ない
  • ブログのテーマが定まっていない
  • ASPが定める禁止行為に該当している

これらを見ると難しそうに感じるかもしれませんが、焦る必要はありません。

※記事後半でアフィリエイト審査に合格するための3つのコツを解説しているので、参考にしてみてください。

アフィリエイト広告は4種類ある

アフィリエイト広告は4種類あります。

クリック課金型広告

  • Googleアドセンス

成果報酬型広告

  • ASPアフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazonアソシエイト

クリック課金型のGoogleアドセンスは、1クリックにつき約10〜30円です。広告内容は、Googleが読者に合わせて最適なものを自動で配信しています。

一方で、成果報酬型のASPアフィリエイト・Amazon・楽天は、自分で紹介したい商品やサービスを選ぶことができます。

同じ広告でもASPによって報酬額が違うので、複数登録して比較するのがおすすめです。

【2022年】アフィリエイト初心者におすすめのASP9選ブログを収益化していく上で、ASPへの登録は必須です。たくさんあるASPの中から、ブロガーみんなが使っている定番のASPをまとめました。この記事を読めば、ASPそれぞれの特徴がわかり、自分に合ったASPを見つけることができます。 ...

アフィリエイト審査に合格したら広告を掲載しよう

アフィリエイト審査に合格したら、すぐに広告を掲載することができます。

登録審査をクリアして、やっとアフィリエイトのスタートラインに立つことができます。

あとは記事をどんどん書くだけです。とりあえず100記事目指して頑張ってみてください。

ブログで100記事書くと稼げる?
ブログで100記事書くと稼げる?【量よりも質が大切】本記事では、ブログで100記事書くと稼げるのか?について解説しました。実際に100記事を達成してみて感じたことや反省点などを踏まえて解説しています。これからブログを始める方は参考にしてみてください。...

アフィリエイト審査から合格までの流れ

つぎに、アフィリエイト審査から合格までの流れを解説していきます。

  1. Googleアドセンス
  2. ASPアフィリエイト
  3. Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

ひとつずつ解説します。

①Googleアドセンス

Googleアドセンスの審査の流れは以下のとおり。

  1. Googleアカウントを作成する
  2. Googleアドセンスに登録する
  3. アドセンスの広告コードをWordPress内に貼り付ける
  4. 審査結果を待つ

このような流れになっていて、基本的に10記事ほど書いていれば審査には通るはずです。

もし審査に落ちた場合、「記事数・文字数は足りているのか?」「コピペじゃなく独自性はあるのか?」などを確認しましょう。

何度でも登録申請することができるので、安心してください。

そして審査に合格したら、ブログ内に下記のような広告を表示できます。

Googleアドセンス

Googleアドセンスに登録する

②ASPアフィリエイト

ASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の略で、ブロガーと広告主(企業)を仲介してくれる広告管理会社のことです。

ASPの審査の流れは以下のとおり。(各ASPによって若干異なります。)

  1. ログイン情報を登録する
  2. ユーザー情報を登録する
  3. サイト情報を登録する
  4. 口座情報を登録する

このような流れになっていて、2〜3日後に審査結果のメールが届きます。一部ASPは審査不要です。

関連記事:【2022年】アフィリエイト初心者におすすめのASP9選

③Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

Amazon・楽天どちらも5分ほどで登録申請できます。

Amazonアソシエイトの審査の流れは以下のとおり。

  1. アカウント情報を入力する
  2. ウェブサイト・モバイルアプリに登録する
  3. ウェブサイト・アプリに情報を入力する
  4. お申し込み完了

このような流れになっています。

楽天アフィリエイトの場合、サイト審査がないのですぐにアフィリエイトを始められます。

Amazonアソシエイトに登録する

アフィリエイト審査に合格するコツ3つ

つぎに、アフィリエイト審査に合格するための3つのコツを解説していきます。

  1. 読者を明確にする
  2. 文字数・記事数は充分か
  3. プライバシーポリシーに違反していないか

ひとつずつ解説します。

①読者を明確にする

どんな人に向けて記事を書いていくのか明確にして、ブログテーマ・ジャンルを絞りましょう。

メインテーマを固めつつ、だいたい3〜5つのカテゴリーに分けていくと、読者に「どんなサイトなのか」が伝わりやすいです。

たとえば映画ブログの場合、「おすすめの映画やレビュー、VODサービスの比較など」こういった記事を書いていくイメージです。

具体的に読者をイメージして記事を書くことで、アフィリエイト審査に合格できるはずです。

②文字数・記事数は充分か

アフィリエイト審査の合格に必要な記事数は、目安として10記事程度と言われています。

なぜなら、10記事ほどあればASP・広告主(企業)が、審査の判断材料にできるからです。

仮に2〜3記事程度で申請しても、合格するのは厳しいかと思います。

1記事あたり2,000文字以上で、10記事書いたら申請してみましょう。

③プライバシーポリシーに違反していないか

プライバシーポリシーに違反していないかどうかをチェックしましょう。

  • 18歳以上であること
  • 虚偽情報を発信していないこと
  • コンテンツ量が不足していないこと
  • 各社が定めた禁止行為をしていないこと

上記に当てはまらないか確認してみてください。

ふつうにブログ運営をしていれば、まず違反になることはないです。

おすすめのアフィリエイトASP

おすすめのアフィリエイトASP

さいごに、ブログ初心者におすすめの定番ASP5つを紹介していきます。

おすすめの定番ASP5選

おすすめの定番ASPは以下のとおり。

ASPによって取り扱っている広告が違ったり、報酬額に差があったりするので、すべて登録して比較する癖をつけましょう。

まとめ:アフィリエイト審査に合格して稼ごう!

まとめ:アフィリエイト審査に合格して稼ごう!

今回は、アフィリエイト審査に合格するための3コツについてまとめました。

アフィリエイト審査の合格はあくまでも通過点であり、ここからが本番です。

合格したら初収益を目指して、記事の更新、リライトに注力しましょう。

今回は以上です。