読書

【2022年】ホリエモン(堀江貴文)がおすすめした本&著書17冊

【2022年】ホリエモン(堀江貴文)がおすすめした本&著書15冊

ホリエモン(堀江貴文)はライブドアの元社長で、現在は実業家として活躍中です。

たとえば、WAGYUMAFIA(和牛レストラン)宇宙ロケット開発など、さまざまな新しいビジネスに挑戦しています。

また、メディアでは過激な発言がよく取り上げられるほど、話題に事欠かない人物でもあります。

そこで本記事では、ホリエモン(堀江貴文)がおすすめした本&著書を紹介していきます。

ホリエモンの考え方や生き方は、あなたの価値観を変えてくれるキッカケになりますよ。

ホリエモンがおすすめした本12冊

ホリエモンがおすすめした本10冊

さいしょに、ホリエモンがおすすめした本を12冊紹介していきます。

A3

判決の日、東京地裁で初めて完全に「壊れている」麻原を見た著者は愕然とする。

明らかに異常な裁判に、誰も声をあげようとしない。麻原彰晃とその側近たちを死刑にすることで、すべてを忘れようとしているかのようだ。

戦後最凶最悪と言われたオウム事件によって変わってしまった日本。麻原とオウムを探り、日本社会の深層を浮き彫りにする1冊です。

とんび

昭和三十七年、ヤスさんは生涯最高の喜びに包まれていた。愛妻の美佐子さんとのあいだに待望の長男アキラが誕生し、家族三人の幸せを噛みしめる日々。

しかし、その団らんは、突然の悲劇によって奪われてしまう。アキラへの愛あまって、時に暴走し時に途方に暮れるヤスさん。

我が子の幸せだけをひたむきに願い続けた不器用な父親の姿を通して、いつの世も変わることのない不滅の情を描いています。

天地明察

20年以上の歳月をかけて日本独自の太陰暦を作り上げていく天文暦学者・渋川春海。

江戸時代前期、碁打ちとして徳川家に仕え、算術や星にも熱心な青年・安井算哲(後の渋川春海)は、4代将軍家綱の後見人で会津藩主・保科正之に目をかけられる。

その頃の日本では、800年にわたり使われてきた中国の暦にずれが生じはじめていて、算哲は保科から新たな暦を生み出すという一大計画の責任者に任命される。

江副浩正

自ら機会を創り出し、機会によって自らを変え」。リクルート創業者である故・江副浩正氏を語るうえで、この座右の銘に言及しないわけにはいかない。

江副氏の人生は、まさにこの言葉とともにあった。個人の自律を重んじ、社員皆経営者を標榜。その美学を貫徹させるためには、自分自身を変えることも厭わない。

常に「攻め」の姿勢をとりつづけ、日本の経済や社会に大きな功績をもたらした。あらためて言うまでもなく江副氏は偉大な経営者であり、そのことは疑いようがない。

その一方で江副氏には、どうしても「リクルート事件」という負の歴史がついて回る。そういった輝かしい部分、薄暗い部分も含め、江副氏のすべてが詰めこまれている1冊です。

JIN―仁―

現代の日本で働く脳外科医・南方仁は、ある日突然、140年前の江戸時代にタイムスリップしてしまった。

そんな仁が、現代の先進医療技術を駆使して、病に苦しむ人々を救うため奔走する姿を描いた、医療と人情の幕末歴史漫画です。

人間仮免中

夫の借金と自殺、自身の病気と自殺未遂、AV女優他様々な職業、波乱に満ちた人生を送ってきた著者が36歳にして出会い恋をした25歳年上のボビー。

男気あふれるボビーと、ケンカしながらも楽しい生活を送っていた。そんなある日、大事件が起こる。年の差、過去、統合失調症、顔面崩壊、失明、、、

すべてを乗り越え愛し合うふたりの日々をユーモラスに描いた、感動のコミックエッセイとなっています。

バイオパンク

ガレージから次のイノベーションが生まれる。

コンピュータハッカーの第一世代が自宅のガレージで革新的な技術やソフトウェアを生み出したように、21世紀のバイオハッカーたちも自宅のガレージやキッチンで、オープンソースのDNAデータを使って生命言語の操作に乗り出しています。

MITを卒業後、遺伝疾患の原因遺伝子の有無を調べる検査法を自宅のクローゼットで開発した才媛。会社勤めの傍らオープンソースのサーマルサイクラーを製作する青年たち。

独学で身につけた遺伝子組み換え技術で、粉ミルクに混入した有毒物質を検出できる乳酸菌を開発した女性。シリコンバレーの住宅街のキッチンで、癌治療薬の研究に乗り出した二人組。

本書は、大学や企業といった組織に属さないアウトサイダー科学者たちがくり広げる、生命科学の最前線レポートです。

ニートの歩き方

ニート」でも「無職」でも「ひきこもり」でも、会社を辞めても仕事してなくても、幸せに生きることはできる。

こんなに文明や技術が発達した世の中、インターネットさえあれば、昔ながらの固定した生き方に縛られる必要なんてない。

日本一有名なニートが語る、お金がなくても無理なく楽しく暮らすための生き方と考え方がわかる1冊です。

会社や国やこれまでの常識が信じられなくなった今を生き抜くための「ニート」なヒントが詰まっていますよ。

たった一人の熱狂

最近、仕事で「熱狂」しましたか?この質問にすぐ答えられないのであれば、ぜひ本書を手に取って頂きたい。

出版不況のなかで数々のベストセラーを生み出してきた幻冬舎の社長・見城徹氏が、圧倒的結果を出すための仕事論や人生論を書き下ろした一冊です。

結果が出ない努力に意味はない」「売れない本に価値はない」「スランプへ浸かれ」など、激しい言葉が並ぶが、全て見城氏が実行していることです。

ただの根性論ではなく、死生観にもとづいた凄まじく重厚な生き様、仕事論、人間関係に圧倒されるはずですよ。

破天荒フェニックス

人生を大きく変えるため、倒産寸前のメガネチェーン店(オンデーズ)を買収した田中修治さん(著者)。

しかし、社長就任3か月で銀行から「死刑宣告」が下されるなど、度重なる倒産の危機や裏切りをが待っていました。

常人ならとっくに燃え尽きてしまうような場面でも破天荒な手腕で立ち向かい這い上がる姿は、まさに不死鳥のようです。

挑戦することの難しさや厳しさと同時におもしろさがわかり、読みながら面白おかしく学べる1冊です。

読み終わった後には、鳥肌が立つような感覚になりオンデーズの眼鏡がきっと欲しくなりますよ。

フェルマーの最終定理

17世紀、ひとりの数学者が謎に満ちた言葉を残した。

私はこの命題の真に驚くべき証明をもっているが、余白が狭すぎるのでここに記すことはできない」以後、あまりにも有名になったこの数学界最大の超難問「フェルマーの最終定理」への挑戦が始まった。

天才数学者ワイルズの完全証明に至る波乱のドラマを軸に、3世紀に及ぶ数学者たちの苦闘を描く、感動の数学ノンフィクションです。

こんな僕でも社長になれた

貧乏、登校拒否、ひきこもり、両親の離婚、月収6万円で新聞配達、そんな著者(家入一真)でも社長になれた。

サービス開始以来50万人が利用した、No.1レンタルサーバー「ロリポップ!レンタルサーバー」を世に送り出した、家入一真さんの半生を余すところなく描いています。

自宅の押入れを改造した部屋にひきこもり続けていた少年が、どうやって年商13億円のIT企業の社長になれたのか。

人生の壁にぶつかり悩むすべての人に、勇気と感動を与える、そして前に進むためのちょっとしたヒントを得られる1冊です。

ホリエモンのおすすめ本(著書)5冊

ホリエモンのおすすめ本(著書)5冊

つぎに、ホリエモンの数ある著書の中からおすすめを厳選して5冊紹介していきます。

ゼロ

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。失敗しても、またゼロに戻るだけだ。

決してマイナスにはならない。だから、一歩を踏み出すことを恐れず前へ進もう。

堀江貴文さんは、なぜ逮捕され、すべてを失っても、希望を捨てないのか。

「ゼロ」となった堀江さんが素直に、ありのままの心で語る「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について。

多動力

1つのことをコツコツとやる時代は終わった。

ありとあらゆる「モノ」がインターネットに繋がることによって、全産業の「タテの壁」が溶けてなくなり、フラットに開かれた時代になっていく。

このかつてない時代に求められるのは、各業界の壁を軽やかに飛び越えていく「越境者」です。

そして、「越境者」に最も必要な能力が、次から次に好きなことをハシゴしまくる「多動力」です。

多動力」を身につければ、仕事は楽しくなり人生が充実しますよ。

漫画版もオススメ!

捨て本

良くも悪くも、あなたの持ち物は重くなってはいないか。大切にしていた「はず」のモノで、逆に心が押しつぶされそうになってはいないか。

だから、ビジネスも人生も「捨てる」ことからはじめよう。「これから」を、病まないで生きるための1冊です。

堀江貴文さんは、時代の寵児から一転した逮捕・収監を経て、令和元年、ついに日本初の民間ロケット打ち上げ実験を成功させました。

その折々にあったのは「捨てること・持たないこと」を徹底した思考法。「もし、自分にある種の強さがあるとすれば、それは捨てる』ことへの、ためらないのなさかもしれない。」と本人は言う。

ライフハック、お金、仕事から人間関係まで、「所有」という概念が溶けたこの時代を、幸せに生き抜くためのメソッドが詰まっていますよ。

バカとつき合うな

バカ」と関わるだけ時間の無駄。

本書では、堀江貴文さんと西野亮廣さんの2人が、バカがバカである理由をテンポよく解説しています。

28種類のバカが紹介されていて、自分の周りや、もしかしたら自分にも当てはまるかもしれません。

バカ」という一見ネガティブな言葉をキーワードにしながらも、失敗を恐れず一歩踏み出す勇気を与えてくれる1冊ですよ。

君はどこにでも行ける

観光バスで銀座の街に乗り付け、「爆買い」する中国人観光客を横目で見た時、僕たちが感じる寂しさの正体は何だろう。

アジア諸国の発展の中で、気づけば日本はいつの間にか「安い」国になってしまった。日本人がアドバンテージをなくしていく中、どう生きるか、どう未来を描いていくか。

刑務所出所後、世界28カ国58都市を訪れて、堀江貴文さんが改めて考える日本と日本人のこれからが分かる1冊です。

ホリエモンがおすすめした本を無料で読む方法3つ

ホリエモンがおすすめした本を無料で読む方法3つ

さいごに、今回紹介した本を無料で読む方法が3つあります。

1つずつ紹介していきますね。

①:flier

flier
flier(フライヤー)とは、ビジネス書などの要約を1冊10分で読める時短読書サービスです。

プロのライターが書いたクオリティの高い要約を、たった10分で読めるためコスパが高い。

また、忙しい人でもflierならサクッと読めて、重要なポイントを抑えられるので便利です。

flierでは、ゴールドプランの7日間無料キャンペーンを実施中です。

まずは無料キャンペーンから、気になる本を読んでみてください。

\初回登録7日間無料/

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません

【最高】本要約アプリflier(フライヤー)の評判・口コミをガチレビュー
【最高】本要約アプリflier(フライヤー)の評判・口コミをガチレビューflier(フライヤー)の評判・口コミを知りたい。こんな疑問に答えています。本要約アプリflier(フライヤー)を使えば忙しい人でもたくさんの本が読め情報をインプットできます。本を読むのが苦手な人は音声でも聴けます。詳しく解説しているのぜひ読んでみてください。 ...

②:Audible

Audible
Audible(オーディブル)とは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

プロのナレーターや声優が朗読した本をアプリで聴けて、音楽を聴くように読書を楽しめます。

そんなAudible最大のメリットは、作業しながらでも読書ができる”ながら聴き”にあります。

忙しい人でも、移動中や休憩中などのスキマ時間にインプットできますよ。

はじめてAudibleに登録する人は、30日間の無料体験ができます。

まずは無料体験から、気になる本を聴いてみてください。

\【30日間無料】12万冊以上が聴き放題 /

いつでも途中解約OK

【最高】Audible(オーディブル)の評判・口コミをガチレビュー
【最高】Audible(オーディブル)の評判・口コミをガチレビュー本記事では、Audibleの評判・口コミや実際に使ってみた感想をレビューしたいきたい思います。聴く読書と言われるオーディオブックサービスの中でも、一二を争うほど人気で有名なのがAudible(オーディブル)です。 ...

③:Kindle Unlimited

Kindle Unlimited
Kindle Unlimitedとは、国内最大級の電子書籍の読み放題サービスです。

月額980円で200万冊以上が読み放題になる、読書好きにはたまらないサービス。

1度にたくさんの本を持ち運ぶことができ、いつでもどこでも読書できるので便利です。

また、小説やビジネス書だけでなく、雑誌や漫画など幅広いジャンルが揃っているので暇つぶしにも最適ですよ。

はじめてKindle Unlimitedに登録する人は、30日間の無料体験ができます。

まずは無料体験から、気になる本を読んでみてください。

\【30日間無料】200万冊以上が読み放題/

いつでも途中解約OK

Kindle Unlimitedの口コミ、評判
【最新】Kindle Unlimitedの評判・口コミまとめ、メリット・デメリットも解説本記事では、Kindle Unlimitedの評判や口コミを紹介しつつ、メリット・デメリットなども解説しています。この記事を読めば、Kindle Unlimitedという電子書籍読み放題サービスの全体像がわかりますよ。 ...

まとめ:ホリエモンがおすすめした本&著書17冊

まとめ:ホリエモンがおすすめした本&著書15冊

今回は、ホリエモン(堀江貴文)がおすすめしたビジネス書や著書を紹介しました。

ホリエモンがおすすめした本や著書は、どれも面白く人生に役立つものばかり。本を読んだら即行動しましょう。

本で学んだ知識をアウトプットすることで、より読書効果を高めることができ、有意義な時間になりますよ。

ぜひ、よい読書ライフを送ってください。

ひろゆき(西村博之)がおすすめした本
【2022年】ひろゆき(西村博之)がおすすめした本&著書21冊本記事では、ひろゆき(西村博之)がおすすめした本や漫画、著書を紹介しています。ひろゆきがおすすめしている本や漫画はどれも聞き慣れないものばかりで、きっと新しい発見がありますよ。 ...
西野亮廣おすすめ本
【2022年】キングコング西野亮廣がおすすめした本&著書21冊本記事では、西野亮廣さんがおすすめした本や著書を21冊紹介しています。絵で才能を開花させ、2020年には映画「えんとつ町のプペル」が大ヒットを記録しました。他にも、日本最大級のオンラインサロンを運営するなど、マルチクリエイターとして活躍されています。 ...
【2022年】中田敦彦のYouTube大学でおすすめした本25冊
【2022年】中田敦彦のYouTube大学でおすすめした本27選本記事では、YouTube大学で紹介された数ある本の中から、おすすめを厳選して25冊紹介しています。中田敦彦のYoutube大学では、ビジネスマンなら読んでおきたい名著から「お金・社会・科学・健康・人間関係」など、幅広いジャンルの本を紹介しています。 ...
サラタメさんがおすすめしている本
【2022年】サラタメさんが紹介したおすすめのビジネス本27選本記事では、サラタメさんがYouTubeで紹介している数ある本の中から、おすすめのビジネス書を厳選して27冊紹介しています。忙しい人でも分かりやすいように要点がまとまった動画を見てから、本を読むことで効率よく知識をインプットできますよ。 ...
読書効果を高めるアウトプット法
【簡単】読書効果を高める最強のアウトプット方法本記事では、読書効果を高めるアウトプット方法について紹介しています。この記事を読めば、効果的なアウトプット方法がわかり、知識を定着させることができますよ。...