読書

【2021年版】本の要約サービスflier(フライヤー)無料キャンペーンの感想・評判

こんにちは、やすです。

悩み

flier(フライヤー)ってどんなサービスが詳しく知りたい!

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • flier(フライヤー)について
  • 料金プラン・口コミについて

flier(フライヤー)では現在、7日間無料で読み放題キャンペーンを行っています。

通常月額2200円(税込)のゴールドプランを無料で体験できます

2500冊以上ある要約を1冊10分で読める、読み放題はお得すぎる。

さっそく、解説していきます。

本の要約サービスflier(フライヤー)無料キャンペーンはこちら

flier(フライヤー)とは?

flier(フライヤー)とは、ビジネス書などの要約を1冊10分で読める時短読書サービスです。

1冊あたり4〜6時間かかると言われているビジネス書(教養書、実用書)を通勤時間など隙間時間を利用してインプットできます。

専用のアプリをダウンロードすることで、スマホやタブレット、もちろんパソコンでも読むことができます。

フライヤー / ビジネス書の要約アプリ
フライヤー / ビジネス書の要約アプリ
無料
posted withアプリーチ

flier(フライヤー)には下記3つの特徴があります。

  • ビジネス書1冊の要約を10分で読める
  • 便利な機能がたくさんある
  • 書籍代と時間の節約になる

1つずつ詳しく解説していきます。

ビジネス書1冊の要約を10分で読める

ビジネス書を1冊読むのに4〜6時間はかかります。人によってはもっと時間がかかるかと思います。

各分野に精通したライターが要約を作成し、出版社/著者の許可を得たものだけ配信されているので効率よく情報をインプットできます。

下記のような流れで本が紹介されています。

  • 要約者のレビュー
  • 著者の紹介
  • 本の要約
  • 要約本文

わかりやく簡潔にまとめられているので10分でも要点を抑えて内容を理解することができます。

要約を読んでみて興味を持ったものは買ってじっくり読みます。

便利な機能がたくさんある

要約を読む以外にも下記のように便利な機能があります。

  • 「学びメモを書く」にメモを残せる
  • 気になった本はAmazonなどですぐに購入できる
  • 音声で聴ける

「学びメモを書く」にメモを残せる

読み終わった後に、「学びメモを書く」という欄があり実生活に活かしたい内容、学びや気づきをメモして残すことができます。

読んだあとすぐにメモすることで内容が定着するし見返したときにも便利です。

気になった本はAmazonなどですぐに購入できる

要約を読み終わってすぐに本が買いたくなったらAmazonなどで購入することができます。

要約を読んでいるのでハズレを引くこともありません。

音声で聴ける

要約を音声で聴くこともできます。

通勤中などの隙間時間をうまく使うことで効率よくインプットできます。

オーディオブックなら「聴く読書」Audibleもおすすめです。詳しくはこちらの記事「Audible(オーディブル)無料体験した感想|使い方をわかりやすく解説」で解説しています。

書籍代と時間の節約になる

普通にビジネス書を1冊買おうとするとだいたい2000円前後し、昔のものや新刊なども含め数も膨大で読みたい本がたくさんあると思います。

1冊読むのにも時間がかかるし、ネットでレビューを見ても実際に読んだら違うかもしれません。

flier(フライヤー)で先に要約を読んでおけばこの本は買ってでも読みたいというものに出会えます。

ビジネス書1冊分の値段で読み放題(ゴールドプラン)ができるのはめちゃめちゃお得です。

もっと詳しく知りたい本だけを購入すればいいので時間もお金も節約できます。

筆者

サブスクとして料金は高いですが、本をたくさん読む人にとってはコスパが高い

flier(フライヤー)の口コミ・評判

SNSやネットにたくさんの口コミ・評判がありますが、全体的に好印象でした。

良い口コミ・評判としては下記のようなものがありました。

  • 1冊まるまる読むのが苦手な人でも10分程度の要約なら読めるから助かる
  • 通勤時間などに音声で聴けるからずっとスマホを見なくて便利
  • 限られた時間の中で専門外や新しい分野の知識が身につき仕事で役にたった
  • 仕事や育児で忙しい人にとっては時短になり他のことに時間をさける

気になった本を立ち読み感覚で読めるし、各分野に精通したライターが要約をやっているので的確でわかりやすいです。

電子書籍はKindle Unlimitedを利用していますが最新の書籍はあまり取り扱っていません。

flier(フライヤー)なら最新の書籍やベストセラーもあるのでとても魅了的に感じます。

Kindle Unlimitedとは?【登録から解約方法まで徹底解説】Kindle Unlimitedについてどんなサービスか知りたい。こんな疑問に答えています。Kindle UnlimitedはAmazonが提供する電子書籍サービス(サブスク)です。スマホがあればいつでも読書をすることができ隙間時間を有効活用できます。詳しく知りたい方はぜひ最後まで読んでみてください。...

悪い口コミ・評判としては下記のようなものがありました。

  • 料金が少し高い(ゴールドプラン)
  • 無料で読める要約本が少ない

他のサブスクと比べてしまうと割高に感じてしまいます。

ビジネス書1冊分の料金で2500冊以上の要約が読め、元が簡単にとれるのでそこまでデメリットには感じませんでした。

flier(フライヤー)の料金プラン

flier(フライヤー)には上記3つの料金プランがあります。

  • フリープラン
  • シルバープラン
  • ゴールドプラン

シルバープランとゴールドプランで選ぶなら、ゴールドプラン1択です。

有料の要約コンテンツが月に5冊しか読めないのは少なすぎます。

また、毎日1冊隙間時間に読むとしたら30冊は読めます。

ビジネス書1冊2000円前後だと考えれば安い自己投資だと思います。

まずは、無料キャンペーンを試してから検討するのがおすすめです

flier(フライヤー)の登録方法

登録方法について説明します。

こちらから公式サイトへアクセスします。

本の要約サービスflier(フライヤー)公式サイトはこちら

「メールアドレス」を入力します。

メールが来たら「会員登録を継続する」をクリックします。

パスワードを設定します。

決済方法を上記の2つから選択します。

  • クレジットカードでお支払い
  • Yahoo!ウォレットでお支払い

入力が完了したら、登録は以上になります。

まとめ:flier(フライヤー)で読書量が圧倒的に増える

今回は、本の要約サービスflier(フライヤー)について解説しました。

本をたくさん読みたいけど忙しくて時間がない、要約を読んでお金や時間を節約したい人にとってとても便利で使い勝手のよいサービスだと思います。

買ってこの本いまいちだったと思うこともなくなるし、1冊分の料金で2500冊以上の要約が読めるのはお得です。

この機会にぜひ試してみてください。

本の要約サービスflier(フライヤー)無料キャンペーンはこちら