読書

Kindle Unlimitedとは?口コミ・評判まとめ【実際に使った感想・レビュー】

疑問・悩み

Kindle Unlimitedって実際どうなの?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、やす(@yasublog_1995)です。

結論から言うと、気軽にいつでもどこでも読書ができ、200万冊以上の書籍が読み放題なので読書好きにはたまらないサービスです。

Kindle Unlimitedを使うようになってからはお金のことを気にせず、好きなジャンルの本や気になった本をたくさん読めるようになりました。

この記事では、Kindle Unlimitedを実際に使ってみて感じたメリット・デメリットや口コミ・評判について紹介します。

Kindle Unlimitedの登録を考えている方や電子書籍の読み放題サービスを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

Kindle Unlimitedでは30日間の無料体験ができます。期間内に解約すれば料金は一切かからないので気軽に始められます。

\初回登録30日間無料/

期間内に解約すれば料金は一切かかりません

Kindle Unlimitedとは?

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供する国内最大級の電子書籍読み放題サービス(サブスクリプション)です。

好きな端末(スマホ・タブレット・Kindle端末)で200万冊以上(小説・ビジネス書・漫画・雑誌など)の本が読み放題になる、読書好きにはたまらないサービスです。

  • 料金:月額980円(税込み)
  • 書籍数:和書12万冊 洋書120万冊
  • ジャンル:28種類
  • ベストセラー・有名作品多数

和書だけでも12万冊以上の書籍が読み放題で、月2冊以上本を読む人はカンタンに元がとれます。(すべてのKindle本が対象ではありません。)

紙の本みたいにかさばらないし、1度にたくさんの本を持ち運ぶことができ、気分に合わせてその場で本が読めます。

また、小説以外にもビジネス書からラノベ・漫画・雑誌・アダルトなど幅広いなジャンルが揃っていて、暇つぶしに最適です。

Kindle Unlimitedで30日間の無料体験

Kindle Unlimitedを初めて登録する方は、30日間の無料体験ができます。

読み放題なので、少しでも気になった本を片っぱしからダウンロードして、気になる部分だけを読むこともできます。

前から気になっていたけど今更お金を払ってまでは読みたくないような本を流し読みするにもちょうど良いサービス。

無料体験から、ぜひKindle Unlimited(電子書籍)を体験してみてください。

\初回登録30日間無料/

期間内に解約すれば料金は一切かかりません

Prime  Readingとの違い

Prime Readingとは、Amazonプライム会員限定の電子書籍読み放題サービスです。

小説やビジネス書など幅広いジャンルの書籍が無料で読めます。

料金はプライム会員の月額500円(年額4,900円)かかります。一番の違いは、タイトル数です。

圧倒的にKindle Unlimitedの方が多いので、プライム会員ならお試しでPrime Readingを始めるのがおすすめ。

もっと読みたい方は、Kindle Unlimitedの無料体験から始めてみてください。

【比較】Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いを徹底解説

Kindle Unlimitedのメリット

Kindle Unlimitedを使ってみて感じたメリットは以下の4つです。

  • たくさん読めてお得/元がとれる
  • 気軽に普段に読まない本も読める
  • いつでもどこでもオフラインで読める
  • 対応端末がたくさんある

たくさん読めてお得/元がとれる

Kindle Unlimitedは、980円の月額料金を払えば本が読み放題になるサブスクリプション制のサービスです。

月に1冊、1,000円以上の本を読むだけで元が取れます。

1,000円の本を10冊読めば、約10,000円分の書籍代となります。(9,000円お得!)

本を読むのが好きな人なら月に2〜3冊以上はふつうに読むと思います。

本をたくさん読む人にとってはお得です。

本をあまり読まない人でも月に1冊読むだけで元が取れるなら簡単ではないでしょうか。

気軽に普段に読まない本も読める

読み放題なので、普段読まない本も気軽に読める。

読んでみて意外とおもしろい本が発見でき、視野が広がります。

また、読み放題なので少し読んで、おもしろくなかったら次の本にいけます。

紙の本だとお金がもったいなくて無理して読み切るか、積読になってしまいもったいない。

いつでもどこでもオフラインで読める

紙の本の場合、読みたい本を常に持ち歩いないといけません。

読みたい本を常に持ち歩くのは重いし、大変なのでむずかしいです。電子書籍のKindleならいつでもどこでも本が読めます。

タブレットやスマホのアプリにダウンロードしておけば仕事の休憩中や移動中に読めて便利。

飛行機などのネットが使えない場所でも読めるので快適に時間を過ごせます。

対応端末がたくさんある

スマホ(iPhone、Android)、タブレット、PC、Kindle端末で読むことができます。

家ではPCの大きな画面で読み、外出時はスマホやタブレットで気軽に読むなど用途に合わせて使い分けることができます。

スマホやタブレットで読む場合、アプリのダウンロードが必要です。 

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Kindle端末とは、電子書籍を読むための端末のことです。(Amazonが展開する電子書籍や電子書籍リーダーの総称。)

おすすめKindle端末 

  • ブルーライトが少ないので寝る前にも読める
  • 防水仕様だからお風呂で読書が楽しめる

\初回登録30日間無料/

期間内に解約すれば料金は一切かかりません

Kindle Unlimitedのデメリット

Kindle Unlimitedを使ってみて感じたデメリットは以下の3つです。

  • 同時に保有できるのが10冊まで
  • 読み放題対象の本が入れ替わる
  • 人気の漫画や新刊が少ない

同時に保有できるのが10冊まで

ダウンロードして保存できるのが10冊までとなっています。

11冊目をダウンロードする場合には、ライブラリから1冊削除しなければいけません。

削除する手間が少しめんどくさく感じる。

読み放題対象の本が入れ替わる

Kindle Unlimitedでは、定期的に対象作品のラインナップが変更されます。

読みたかった本が急に対象から外され読めなくなることもあります。

読みたい本がある方は早めにダウンロードしておきましょう。

人気の漫画や新刊が少ない

読みたい本が必ず読み放題対象になっているわけではありません。

例えば、「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」など人気の漫画は読み放題の対象外です。

その他にも、話題の本などが対象外のことも多いです。

読みたい本がKindle Unlimitedの対象なのか事前に確認しておきましょう。

Kindle Unlimitedの口コミ・評判

Kindle UnlimitedのSNS上での口コミ・評判をまとめました。

良い口コミ・評判

他の意見をまとめると、

  • 電子書籍なので、隙間時間にどこでも読書出来るのが良い
  • 紙の本で買うと高い本も月額980円で全て読める
  • ビジネス書のタイトル数が豊富
  • 興味ない分野も気軽に読める
  • 無料体験がお得

悪い口コミ・評判

他の意見をまとめると、

  • 無名の方が書いた書籍もあり、内容が微妙なものもある
  • マンガは品揃えがよくない。 全巻が読み放題対象になっていない点が残念
  • 読みたいと思った本が読み放題対象でなかったりする
  • スマホだと雑誌が読みにくい
  • 本のラインナップが時期によってバラバラ

\初回登録30日間無料/

期間内に解約すれば料金は一切かかりません

まとめ

今回は、Kindle Unlimitedを実際に使ってみて感じたデメリット・メリットや口コミ・評判について紹介しました。

本が好きで月2冊以上読む方はカンタンに元がとれるし、つまらないと思ったら読むのをやめて別の本を読めるので読書がはかどります。

月額980円で好きなだけ本を読むことができる、お得なサービス。スマホやタブレットがあれば、いつでもどこでも読書ができるので、読書習慣を身につけたい方にもおすすめ。

お得に本をたくさん読みたい方は、30日間の無料体験から始めてみてください。

\初回登録30日間無料/

期間内に解約すれば料金は一切かかりません