読書

Audible(オーディブル)無料体験した感想|使い方をわかりやすく解説

こんにちは、やすです。(@yasublog_1995

悩み

Audibleの無料体験ってどうなの?
オーディオブックを無料で試してみたい!

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • Audible(オーディブル)を利用した感想(メリット・デメリット)
  • 使い方をわかりやすく解説
  • 登録したら最初に聴いてほしい作品

普段から紙の本や電子書籍を使って読書はしますが、オーディオブックを利用したことはありませんでした。

Audibleを利用した結果、空いた時間を有効活用でき読書量が増えました。

Audibleを使うことで「効率よくインプット」ができ、読書が苦手な人や忙しい社会人にとってうってつけのサービスです。

まだ無料体験してない人は「30日間の無料体験」キャンペーンを利用すればお得に始められます。

また、合わないと感じたら途中解約もできます。

Audibleの無料体験はこちら

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)とはAmazonが提供しているオーディオブックのサービスです。

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けます。

くわしく解説していきます。

Audible(オーディブル)無料体験とは?

初めて利用の方に限って30日間の無料体験キャンペーンを行なっています。

31日目から月1500円(税込)かかります。

無料体験できる内容は、有料会員と同じサービス内容で以下の通りです。

  • 自由に選べるオーディオブック1冊
  • 無料で聴けるボーナスタイトル1冊
  • 聴き放題のポッドキャスト
  • 購入した本の返品・交換が可能
  • 退会後も1度購入した本は聴き返せる
  • アプリにダウンロードするとオフライン再生可能
  • 様々なデバイスに対応

毎月付与される1コインで、好きなオーディオブック1冊を値段に関わらず購入できます。

本を返品して帰ってきたコインで、違うオーディオブックも購入できます。

コインとはAudibleだけで使える通貨で毎月1コインが付与されます。

Audibleの無料体験はこちら

Audible(オーディブル)のメリット・デメリット

無料体験して感じたメリットとデメリットを紹介します。

Audible(オーディブル)のメリット

  • 30日間無料で試せる
  • オフラインでも聴ける
  • 目が疲れない
  • ちょっとした隙間時間を利用できる
  • ジャンルが豊富
  • 英語学習に使える
  • 退会した後も購入した作品は聴ける

実際に、Audibleを使ってみてメリットがたくさんあると感じました。

通勤中の車内やランニング中によく聴いています。

かゆいところに手が届く感じで、今まで以上に読書量が増え充実しています。

また、ブログ執筆の休憩中にもおすすめです。

目をしっかり休ませつつ、本が読めるのでリラックス効果もあります。

部屋を真っ暗にして寝る前に聞くのも、気持ちよく眠りにつけていいですよ。

Audible(オーディブル)のデメリット

  • 聴き放題じゃない
  • 値段が安いわけじゃない
  • 時間がかかる

月額1500円(税込)で好きなタイトルを1冊購入というスタイルです。

1度購入してもコインを返却すればまた違うタイトルを購入できますが、手間もかかるし不便に感じました。

Audibleメインでたくさん本を読もうとすると一回のタイトルでものすごく再生時間がかかるし、購入を考えた場合値段が高いです。

紙や電子書籍をメインにして隙間時間などにAudibleを活用する方がいいと思います。

もちろん、高額な本も月額1500円(税込)で聴けて複数回聴けるのはありがいです。

Audible(オーディブル)の登録方法(無料体験の始め方)

Audible(オーディブル)の無料体験の始め方を紹介していきます。

無料体験に登録する

こちらからAudibleの公式サイトへアクセスします。

Audibleの無料体験はこちら

Amazonアカウントを所持していればログインして登録できます。

解約日を忘れないようメモしておきましょう。

スマホやタブレットにアプリをダウンロードする

スマホなどにアプリをダウンロードしていきます。

Audible専用のアプリが必要で無料ダウンロードできます。

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック – オーディブル
無料
posted withアプリーチ

好きなタイトルをダウンロードする

ダウンロードしたらAudibleアプリを開きます。

聴きたい本を探してダウンロードしましょう。

「1コインで購入」をクリックして「注文を確定する」をクリックすると購入完了です。

メニューからライブラリーに購入したタイトルが表示されているのでクリックするとダウンロードが始まります。

タイトルをクリックすると再生が始まります。

他にも便利な機能がついています。

  • 再生速度の変更が可能
  • 目次から聞きたいところへ飛べる
  • スリープタイマー機能
  • ブックマーク可能
筆者

速度を上げてスリープタイマーをかければ寝る前にちょうどいいですよ。

Audible(オーディブル)に登録したら初めに聞いてほしい作品

Audible「人気のタイトル」の中からぜひ読んで欲しい作品を紹介します。

初めに何を聴くか迷ったら参考にしてみてください。

嫌われる勇気

「嫌われる勇気」をAudibleで聴く

FACT FULNESS

「FACT FULNESS」をAudibleで聴く

学びを結果に変えるアウトプット大全

「学びを結果に変えるアウトプット大全」をAudibleで聴く

FIRE 最強の早期リタイア術

「FIRE 最強の早期リタイア術」をAudibleで聴く

まとめ|Audible(オーディブル)の無料体験でオーディオブックの良さを知ろう

今回は、Audibleの無料体験をした感じたメリット・デメリットや使い方について解説しました。

ジャンルが豊富で有名な作品も多くあり、忙しいけど読書がしたい人や文字を読むのが苦手だけど知識を増やしたい人には最適なサービスです。

プライム会員限定で2ヶ月無料キャンペーン(2021年4月22日〜2021年5月6日)実施中。

2ヶ月間は好きな本をどれだけ聴いても無料です。

ぜひこの機会に利用してみてください。

Audibleの無料体験はこちら
Audibleの解約・退会方法を徹底解説【解約前に知っておくべき注意点】 こんにちは、やすです。(@yasublog_1995) 悩み Audibleの解約方法を知りたい!解約したらコインやオー...