読書

【最新まとめ】ひろゆき(西村博之)のおすすめ本5選

こんにちは、やすです。

アイコン名を入力

ひろゆき(西村博之)さんの著書は多くてどれを読めばいいかわからない

こんな疑問に答えます。

「2ちゃんねる」、「ニコニコ動画」で有名になり、今は英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人をしつつ、パリで余生のような暮らしを送っている。

また、YouTubeチャンネルも人気。今のネット文化を作り出した先駆者の1人です。

成長思考や一度立ち止まって考えたい人など多くの方におすすめできる。論理的で独特な思考に触れられる。

本記事では、20冊以上あるひろゆき(西村博之)さんの著書の中から厳選した5冊を紹介します。

ひろゆき(西村博之)のおすすめ本

さっそく、紹介していきます。

1%の努力

概要

生い立ちから、人生において「どこ」が頑張りどころだったのか、ターニングポイントでどんな判断をしてきたのか。

「考え方の考え方」を掘り下げて学べる。

一歩引いて頑張りどころを見つけるような「努力しないための努力」(=1%の努力)

最小限の努力で最大限の成果をあげる思考が身につきます。

Audible(オーディブル)で無料で聴けます。本を読む時間がない人や文字を読むのが苦手な人でも、いつでもどこでも読書が楽しめる“聴く読書”

Audible無料体験はこちら

働き方完全無双

概要

個人の攻め方・守り方を身につけて、ワンチャンを狙いながら幸せを目指す方法が書かれた1冊。

無双状態で働くために、新しいことにどんどん手を出し、嫌なことはせずに効率よく働くことが理想です。

また、経営者視点の企業の論理を身につけて業界としてより良い環境に身を置く必要がある。

サラっと読めて、ひろゆきさんの独特な世界観を感じることができる。

無敵の思考

概要

どうすれば人生に悩まないか、ストレスなく生きていけるかなど、、、

ひろゆきさんらしい、コスパ最強のルール21個を考え方からくわしく解説。

ルールをつくるという思考法を身につけることで、人生はどんどん楽になる。

お金がなくても幸せになれるように考え方を変える方法がわかります。

人生を変えたい、もっと自由に生きたい人におすすめ。

自分は自分、バカはバカ

概要

社会のいたるところに普遍的に存在する、「他人を攻撃する迷惑な人」と賢く距離を取り、スルーする方法について学べる。

ひろゆきさんは、周囲にいる人たちを基本「見下しモード」でながめている。つまり、「自分は自分、バカはバカ」。

このモードでいると、他人に攻撃されてもそんなに気にならず、ストレスフリーで過ごせます。

心の持ち方のコツをつかめば、人との距離をうまく取って、余計なものに振り回されずに気分よく生きれる。

論破力

概要

「ああ言えばよかった」と日々モヤモヤしているあなたにおすすめ。

「論破力=説得力のある話し方」を身につけ、他人を思い通りに動かす方法がわかります。

論理的な話し方の基本や、便利なキラーフレーズなど、ビジネスから日常のイライラにまで役立つスキルが満載。

自分史上最強モードでストレスフリーな毎日を送りましょう。

まとめ

今回は、ひろゆき(西村博之)のおすすめ本を厳選して紹介しました。

凡人でも実践しやすいような内容になっているので、ぜひ1つでも実践してみてください

悩み

本を全部買うのは高いから厳しい

こんな方には、以下のサービスがおすすめ。

  • Audible(オーディブル)
  • flier(フライヤー)

これらを活用して、読書量が圧倒的に増えました。

どちらも無料体験することができるので、実際に使ってみてください。

関連記事:Audible(オーディブル)の口コミ・評判まとめ【実際に使った感想・レビュー】

関連記事:本の要約サービスflier(フライヤー)を使った感想|口コミ・評判まとめ