ブログ

ブログは量と質どちらを優先すべき?【結論:読者がすべて】

ブログは量と質どちらを優先すべき?【結論:読者がすべて】

疑問

ブログは量と質どちらを優先すべき?ブログを頑張っていきたいけど、どっちが重要なのかわからない。

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、ブログは「量」と「質」どちらも重要で、どちらか1つではいけません。

SEOで上位表示を獲得するにはどちらも重要で、ブログを続けていけば経験から分かるようになります。

とはいえ、ブログ初心者が「量」と「質」どちらも追い求めると挫折してしまいかねません。

そこで本記事では、ブログで「量」と「質」のどちらを重視すべきかについて解説します。

この記事を読めば、ブログ初心者が「量」と「質」で迷うことなく、ブログを継続できますよ。

【結論】ブログは量と質どちらを優先すべき?

【結論】ブログは量と質どちらを優先すべき?

結論として、優先すべきなのは「量」と「質」どちらもです。

これは当たり前のことですが、ブログ初心者さんには分かりづらい部分でもあるかと思います。

読者視点で考えれば量も質も重要

読者の立場になって考えてみてください。「量」と「質」どちらかが欠けている記事を読みたいとは思わないはずです。

どちらか片方だけを選んでしまうと、読者にとって優しくないブログになってしまいます。

つまり、読者ファーストで考えれば、「量」と「質」どちらも優先すべきということが分かるかと思います。

量と質をわかりやすく定義すると、以下のとおり。

  • 量:記事の本数
  • 質:読者満足度

読者の立場なら、「満足度の高い記事がたくさんあるブログ」を読みたいと思うのは必然ですよね。

そのため、ブログは「量」と「質」どちらも追求するのがベストです。

Googleは質を重視する

Googleは、「質の高いコンテンツをユーザーに届けたい」と明言しています。(引用:Googleウェブマスター向け公式ブログ

つまり、「量よりも質を意識してブログ記事を作成しましょう!」ということです。

ブログでマネタイズするには、Googleから評価されアクセスを増やす必要があります。

理由として、世界でも日本でも使用されている検索エンジンのほとんどをGoogleが占めているからです。

まとめると、高品質な記事を量産するのがベストです。

【注意点】ブログ初心者は量を優先すべき

ここまで量と質どちらも重要と言いましたが、経験をもとに言うと、ブログ初心者は量を重視すべきだと思います。

なぜなら、質にこだわりすぎて挫折してしまうブログ初心者が多いからです。

今稼いでいる人でもそうですが、最初から完璧なブログ記事を書けたわけではありません。

誰でも最初の記事というものは、レベルが低く見返すだけで恥ずかしくなるものです。

いま自分にできる100%の力で記事を書くことでしか、レベルアップすることはできません。

なので、焦らずコツコツを手を動かしましょう。

ブログの質を高める方法3つ

つぎに、ブログの質を高める3つの方法を解説していきます。

その①:読者視点で記事を書く

時間をかければ高品質な記事が書ける」と勘違いしてしまうブログ初心者が多いです。

ブログ記事に1時間かけようが10時間かけようが、読者にとってはどうでもいいことです。

重要なのは、読者にとって悩みや疑問を解決できる記事であること。つまり、読者が記事の質を決めます。

そのため、読者視点で記事を書く必要があります。

読者視点で記事を書くコツは、以下のとおり。

  • 読者の悩みを明確にする
  • 読者の悩みを解決できることを示す
  • 解決できる具体的な根拠を示す

上記の3つが、読者視点でブログ記事を書くときのコツです。

「読者の悩みなんてわからないよ」という人もいるかと思いますが、検索意図を考えることで見えてきますよ。

検索意図に沿って記事を書くだけで、読者満足度の高い記事に仕上げることができます。

検索意図については、SEOにおける検索意図の重要性について【コンテンツに活かす方法】をご覧ください。

その②:ブログの質を可視化する

ブログの質は、数値から可視化することができます。

たとえば、以下のような数値でブログの質を確認できます。

  • 検索順位:上位表示されているか
  • 滞在時間:どのくらい記事が読まれているか
  • アクセス数:どのくらいサイトに読者が訪れているか
  • ブログ収益:どのくらい読者に行動を促進できたか

このように、数値からブログの質を可視化することができます。

記事の質を改善するためには、ただ数字を記録しておくだけではいけません。

どこを、どのように改善すれば「質」が向上するのかを考えて、データ分析することで、読者満足度の高いブログ記事が書けるようになります。

ちなみに、SEOキーワードの検索順位を調べたい場合、MacならRank Tracker、WindowsならGRCという検索順位ツールがおすすめです。

SEOキーワードを登録しておけば、毎日決まった時間に自動で順位を測定してくれますよ。

その③:ブログ記事を装飾する

記事の見た目は、ブログの質に直接の影響はありませんが、間接的に影響してきます。

なぜなら、読者はブログ記事を見たときの第一印象で、その記事を読むのかを判断するからです。

たとえば、文字しか並んでいなかったり、目がチカチカするような配色の記事を読み進めようとは思わないはずです。

つまり、第一印象の悪い記事はすぐにブラウザバックされ、直帰率や滞在時間が低下してSEOでマイナス評価されます。

そこで、ブログ記事を見やすくするために装飾をしましょう。

  • 画像を使う
  • 図や表を使う
  • ボックスを使う
  • 箇条書きをする
  • 簡潔にまとめる

上記のことを意識しつつ、ブログ記事を書いてみてください。

他にも、WordPressテーマを導入することで、記事の装飾がしやすくなりますよ。

ブログの量を確保するには継続あるのみ

ブログの「量」を確保するには、継続して更新することが大切です。

継続するには習慣化するのが手っ取り早く、習慣化するコツをいくつか紹介します。

ブログ作業を細分化する

ブログ作業を細分化することで、メリハリがついて集中しやすくなります。

たとえば、以下のようにブログ作業を細分化します。

  • キーワードを選定する:10分
  • 記事の文章構成を考える:1時間
  • 記事をライティングする:3時間 
  • WordPress に入稿する:10分
  • ブログ記事を装飾する:1時間
  • 最終確認をして投稿する:10分

ざっくりとですが、このようにブログ作業を細分化します。

すると、1本の記事を作成するのに5時間30分かかる計算になりました。

もちろん、キーワードやその日のコンディションによってもっと時間がかかる場合もあります。

時間がなくて忙しい人は、1つずつ作業をこなせばいいので、ブログ作業がやりやすくなりますよ。

ブログ記事の文章構成を作る7つの手順【初心者でも悩まず書ける】
ブログ記事の文章構成を作る7つの手順【初心者でも悩まず書ける】本記事では、ブログ記事の文章構成を作る7つの手順を解説しています。この記事を読めば、ブログ初心者でも悩まずにスラスラと記事を書けるようになります。文章構成は、読まれるブログ記事に必須です。...

やる気が出ないときはリライトする

新記事を投稿することだけでなく、リライト作業も重要です。

というのも、リライトして検索順位が上がり、アクセスが増え収益も増加するからです。

そのため定期的にリライトして、記事のクオリティーを高めたり、情報を新しくする必要があります。

具体的には、記事を公開してから2〜3ヶ月ほど経過していて、検索順位が50以内のものがベストです。

詳しくは、ブログ記事をリライトしてSEO効果を高めるコツを徹底解説をどうぞ。

知識をインプットする日と割り切る

どうしてもブログ作業をしたくないときは、インプットする日と割り切りましょう。

ブログ関連の本を読んだり、売れているブロガーの記事を読み込んでみてください。

記事の文章構成や記事タイトルの付け方など、どれも参考になることばかりです。

本については、【初心者向け】ブログ運営に役立つおすすめ本9冊で紹介しています。

まとめ:「量」と「質」どちらも追求して、読者満足度を高めよう!

まとめ:「量」と「質」どちらも追求して、読者満足度を高めよう!

今回は、ブログは「量」と「質」どちらを優先すべきかについてまとめました。

知識0でブログを始めても、記事を積み上げることで、質の高い記事が書けるようになります。

まずは、できる限り質にこだわり量をこなすことで、自然とブログ力がついていきますよ。

つねに読者視点に立って、読者の悩みを解決できる記事を目指しましょう。

おわり。

  【2022年最新】WordPressブログの始め方を初心者にもわかりやすく解説
【2022年最新】WordPressブログの始め方を初心者にもわかりやすく解説 悩み WordPress(ワードプレス)を使ってブログを開設したい。初心者・PC音痴でもブログを始められるのか不安です。 ...