読書

メンタルケアにおすすめの本11選【悩みやストレスを軽くする】

こんにちは、やすです。

社会人として仕事をしていく上で、悩みやストレスはつきものです。

悩みやストレスと上手に付き合うために、ストレスやメンタルのケアは大切。

今回は、日々のメンタルケアの参考になる良書を厳選して紹介していきます。

メンタルケアにおすすめの本

さっそく、メンタルケアにおすすめの本を紹介します。

世界のエリートがやっている休息法

概要

マインドフルネスについての効果を科学的根拠を述べつつ、わかりやすくまとめている。

マインドフルネスを取り入れて、どのように脳を休息させられるのかがわかる1冊です。

物語形式で話が進んでいくので読みやすく、マインドフルネスの入門書としておすすめ。

Audible(オーディブル)で無料で聴けます。本を読む時間がない人や文字を読むのが苦手な人でも、いつでもどこでも読書が楽しめる“聴く読書”

Audible無料体験はこちら

精神科医が教える ストレスフリー超大全

概要

どのようにしてメンタルが傷つくのを防ぐのかという問題に対する、エッセンスが盛り込まれている。

著者は精神科医で、ストレスでメンタル疾患になった人をたくさん見てきたからこそ説得力があります。

医学的根拠に基づいていろいろな悩みの解決法が網羅された1冊。実践しないと損だという気持ちにさせてくれる。

多くのアドバイスがあるので、あなたにとって重要なこと、ストレスを感じることなくできることから始めてみてください。

Audible無料体験はこちら

心配事の9割は起こらない

概要

筆者が禅の考えを方を基に、不安や悩みを抱えながら生きるわたしたちに対してのメッセージ。未来や過去に縛られない今を生きるという考え。

喜捨=喜んで捨てる。あなたの生活から無駄なものを削ぎ落として限りなくシンプルに生きる。

人間関係を円滑にして、楽に生きるためのさまざまな考え方が得られる1冊です。

Audible無料体験はこちら

嫌われる勇気

概要

心理学者“アルフレッド・アドラー”が提唱したアドラー心理学から対人コミュニケーションの極意を学べる1冊。

本書は、哲学者である「哲人」と、対人関係を中心とした悩みを抱える「青年」の対話形式で物語が進むので読みやすいです。

すべての悩みは「対人関係の悩み」であると断言します。どんな種類の悩みであれ、必ず他者の影がある。

言い換えれば、他者が存在しなければ悩みは存在しない。

対人関係の悩みを解消するためにとるべき行動が数多く紹介されています。

Audible無料体験はこちら

ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」

概要

ラグビー日本代表メンタルコーチとして、ワールドカップの快進撃を支えた筆者。

五郎丸のあのポーズは、どうして生まれたのか。何の意味があるのか。

二人三脚で「ルーティン」を作りあげたから書ける秘話がいっぱい。

最新のスポーツ心理学から導き出された“メンタルの鍛え方”は、アスリートはもちろん、一般社会で働く人にもきっと役立つ内容です。

うまくいっている人の考え方 完全版

概要

人生がうまくいっている人の特徴は「自尊心」が高いこと。自尊心とは、自分を大切にしようとする心です。

自尊心のある人は常に自信に満ちあふれ、失敗やまちがいを犯しても、それを前向きにとらえて次のステップの土台にする心の余裕がある。

人生のほとんどの局面に自尊心は大きな影響を与えることになります。本書では自尊心を高める方法が100個紹介されています。

自信を身につけ、素晴らしい人間関係を築き、毎日を楽しく過すために、できることから実践しましょう。

Audible無料体験はこちら

道は開ける

概要

人が生きていく上で誰もが直面する悩み。

その原因を客観的に自己分析して心の持ちようや習慣を改め、心身の疲れを取り除く具体的な方法が書かれている。

苦悩する人を心の闇から救いだし、行動と自己変革への勇気を与えてくれます。

未来で起こるかもしれないことに対して、不安になることは時間の無駄でしかないと気づける。読むと勇気が湧いてくる1冊。

不安を感じる多くの人が、不安への心がけや対処法を知る事で、もっと充実した人生が送れるようになる。

Audible無料体験はこちら

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

概要

人生を思い通りにする方法は存在する。

なぜか多くの人は“歯を食いしばって努力しないと成功できない”と思っている。これは完全な思い込みです。

思い通りの人生を生きている人のほとんどは「努力している」と思っていない。

他人から見たら信じられないくらいの行動と努力をしているが、本人は努力と思わずやっている。

“人生の9割はメンタルで決まる”という事実を知っていて、成し遂げたいことを実現するための「手段・方法・知識」を身につけるよりも、成功するメンタルを作ることを最優先している。

ふさわしいメンタルを作れば、自動的に現実は変わります。大切なのは「あなたが幸せだと感じる」毎日を過ごすこと。

Audible無料体験はこちら

スタンフォードの自分を変える教室

概要

やるべきことが中途半端になったり、達成できなくて悩みストレスを抱えている方におすすめ。

著者は米のスタンフォード大学で「意志力の講座」を担当する専門家。

心理学や最新の脳科学の知見を披露しながら、人間が潜在力として持つ「意志力」を引き出す訓練法をわかりやすく解説。

「意志力」を強化することは、あなたのアウトプットを最大限にするために最もシンプルで重要なことだとわかる。

ストレスを操るメンタル強化術

概要

ストレスは生きていく上でもあなたが成長するためにも必要なものです。

その強度によってあなたのパフォーマンスが下がったり、精神的に病んでしまうのはよくない。

しかし、あなたの気質を理解した上で、ストレスとうまく付き合ったり、軽減する方法を知っておくことが大事です。

自然と触れ合う・読書する・紙に感情を書くなど 、ストレスをエネルギーに変換するマインドセットの変革が必要。

メンタルが強い人がやめた13の習慣

概要

人は誰でも、13の習慣をやめることで、メンタルを強くできる。

著者の過酷な体験から、実際どんな風に辛い出来事を乗り越えて来たのか。

心理療法士として、どんな風にアドバイスしたか具体的に書かれていて説得力があります。

良い習慣を取り入れるよりも、手放すべき13の習慣を断つ方が効果的です。

まとめ

今回は、メンタルケアにおすすめの本を紹介しました。

1冊でも気になった本があれば、ぜひ読んでみてください。

また、メンタルが弱っている時に小説を読むと心が軽くなります。

あなたが好きで何度も読んでいる本や、ホッとする内容のものを読むと心が落ち着く。

読書はストレスを解消する効果もあるので、行き詰まったら読書してみてください。

Kindle Unlimitedおすすめ小説10選【無料で読み放題】

関連記事:Audible(オーディブル)の口コミ・評判まとめ【実際に使った感想・レビュー】