オーディオブック

【必見】Audibleならランニング&ジョギングしながら読書が捗る

【必見】Audibleならランニング&ジョギングしながらの読書が捗る

読書もしたいけど運動(ランニングやジョギングなど)もしたい。でも、両方やる時間なんてない。」、こんな人におすすめなのがAudibleです。

Audibleとは聴く読書と言われるオーディオブックサービスで、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるため、ランニングしながらの読書を可能にしてくれます。

健康や身体づくりのためにランニングをしている人は多いと思いますが、ただ音楽を聴くだけでは時間がもったいない。Audibleならランニング時間を読書時間へと変えてくれますよ。

また、音楽を聴きながらのランニングに飽きた人にもおすすめ。軽い運動をすることで脳が活性化されるので、座って読書するよりも効率的に情報をインプットできます。

本記事では、ランニング&ジョギングにAudibleがおすすめな理由や、おすすめの本10冊を紹介しています。

忙しくて時間のない現代人だからこそ、Audibleを使うことでQOLが爆上がりしますよ。

【期間限定】無料でAudibe(オーディブル)に登録する

Audibleとは?

Audible

Audible(オーディブル)とは、Amazonが提供しているオーディオブックサービスです。

プロのナレーターや声優が朗読した本をアプリで聴けて、音楽を聴くように読書を楽しめます。

そんなAudible最大のメリットは、作業しながらでも読書ができる”ながら聴き”にあります。

本を読みたいけど、忙しくて読書する時間がない人にとって最高のツール。ながら聴きで読書が捗りますよ。

また、月額1,500円で12万冊以上のオーディオブックを好きなだけ聴けるのが魅力です。

はじめてAudibleに登録する人は、30日間の無料体験ができます。

まずは無料体験から、気になる作品を聴いてみてください。

\【30日間無料】12万冊以上のオーディオブックが聴き放題 /

いつでも途中解約OK

Audibleがランニング&ジョギングにおすすめな理由4つ

Audibleがランニングやジョギングにおすすめな理由は、以下のとおりです。

  1. 目が疲れない
  2. ながら聴きできる
  3. 読書時間を短縮できる
  4. ランニングやジョギングに集中できる

ひとつずつ解説していきます。

①:目が疲れない

Audibleは、目を酷使している現代人にとってやさしいサービスです。

ほとんどの人が仕事でパソコンを使い、プライベートではスマホでSNSやYouTubeを見るなど、目に負担が大きい生活をしています。

さらに、スマホアプリやKindleで電子書籍を読んでいる人は、目以外にも肩や首にも相当な負担がかかっています。

Audibleなら、体を休ませつつ読書を楽しめますよ。

②:ながら聴きできる

Audible最大のメリットは、、ランニングしながらといった「ながら聴き」できることです。

読書時間を確保する必要がなく、音楽やラジオを聴くように本を聴く(読む)ことができます。

Audibleを使えば手と目が空くし、いつでもどこでも「ながら聴き」できて快適です。

ランニングやジョギング以外にも、

  • 移動しながら
  • 散歩しながら
  • 支度しながら
  • 家事をしながら
  • お風呂に入りながら

このように、日常のちょっとした時間を読書時間に変えることができます。

さらに身体を動かすことで脳が活性化され、知識が定着しやすくなりますよ。

③:読書時間を短縮できる

Audibleは、倍速再生(0.5倍〜3.5倍速)できるので、読書時間を短縮できます。

たとえば、2倍速でオーディオブックを聴けば、4時間の本が半分の2時間で聴きちゃいます。

オーディオブックは、1冊あたり4〜6時間ほどの再生時間があるので、目で読むよりもサクサク読めます(聴けます)。

個人的には2倍速までは難なく聴き取れますが、それ以上だとながら聴きするには向いていないかと思います。

④:ランニングやジョギングに集中できる

ランニングやジョギングなどの運動が苦手な人でも、オーディオブックに集中することで辛さが和らぎます。

というのも、プロのナレーターや声優さんが朗読してくれるため、本の内容が頭にスッと入ってくるからです。

また、好きな声優さんや、俳優・女優さんでオーディオブックを選べばモチベーションも上がりますよ。

いろいろな楽しみ方ができるのもAudibleの特徴ですね。

\【30日間無料】12万冊以上のオーディオブックが聴き放題 /

いつでも途中解約OK

Audibleで聴けるランニング&ジョギングにおすすめの本10選

Audibleで聴けるランニング&ジョギングにおすすめの本10選

さいごに、Audibleで聴けるランニング&ジョギングにおすすめの本10冊を紹介していきます。

ランニングなどの運動をしながら、Audibleを聴くならワイヤレスイヤホンは必須。操作も簡単で、運動に集中できますよ。

超筋トレが最強のソリューションである

筋トレで人生は好転する。

その理由を科学的根拠に基づいて、ちょっとしたユーモアも交えつつ分かりやすく解説してくれる1冊です。

筋トレがもたらすメリットは多くあり、自分に自信がない人に読んでほしい。

世界のエリートがやっている最高の休息法

脳の消費エネルギーの60~80%は、デフォルト・モード・ネットワーク(DMN)に使われています。

DMNとは、脳が意識的な活動をしていないアイドリング状態でも動き続ける脳回路で、ぼーっとしていても脳は疲れていきます。

「何もしていないのに、疲れが取れない」という人は、DMNに過剰な活動を許しているかもしれません。

つまり、DMNの活動を抑える脳構造をつくることが、集中力やパフォーマンスを高める最短ルートです。

瞑想やマインドフルネスによって脳を休ませる、科学的な方法がわかる1冊ですよ。

嫌われる勇気

「嫌われることを恐れない」「自分の考えと他者の考えを分離する」など、アルフレッド・アドラーの思想をまとめた1冊です。

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学会の三大巨匠とされ、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言するアドラー心理学は、人間関係に悩む全てのヒトに役立ちます。

「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という問いに対して、哲学者と青年の対話形式によってわかりやすく解説しています。

自分自身の在り方によって、世界の見え方は変えられるということを教えてくれますよ。

続編もあるので、ぜひ聴いてみてください

LIFE SHIFT

「人生100年時代をどう生き抜くのか」をテーマに、自分らしい人生の歩き方を考えさせられる1冊。

これまでの「教育・仕事・引退」の人生モデルは崩壊して、マルチステージへと移行していきます。

マルチステージを生き抜くためには、無形資産(生産性・活力・変身)が鍵となります。

ロールモデルがなく正解もない時代だからこそ、本書が参考になりますよ。

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

世界の見方だけでなく、生き方さえも変わってしまう」とフェイスブックCOOシェリル・サンドバーグが絶賛。

著者のアダム・グラントは、10年以上にわたり様々な企業の「オリジナリティの研究」を行ってきた気鋭の組織心理学者であり、不変な人間と社会の本質を次々と浮き彫りにしてくれます。

ここでのオリジナルな人とは、斬新なアイデアを思いつくクリエイティブな人という意味ではありません。率先してアイデアを実行し、実現していく人を指します。

世界をより良いものに変えていくエネルギーと秘訣を理解しておけば、どんな荒波も乗りこなしていける。

反応しない練習

仕事やプライベートで、誰かの何気ない言葉に反応して「怒り・不安・不満など」を感じることが多いと思います。

すべての「苦しみ」は、自分が「反応する」ことから始まり、それを理解することで悩みを解決する第一歩が踏み出せます。

本書ではブッダの教えを元に「ムダな反応をしない」ことで、それらのマイナスな感情を抑えることができると説いている。

どうすれば人生に安らぎや満足、幸福をもたらすことができるかを論理的に解説した1冊です。

仕事は楽しいかね?

出張の帰りに、大雪のため一昼夜空港のロビーに足止めされた「私」。

そこで出会ったある老人に、つい仕事で鬱積(うっせき)した感情をぶつけてしまう。老人は実は、企業トップがアドバイスをほしがるほどの高名な実業家。

将来への希望もなく日々仕事に追われる主人公が、老人のアドバイスに自己変革のアイデアを見いだしていく物語。

仕事が楽しくないと感じたときに、読んでほしいシンプルながら味わいのある1冊です。

1%の努力

「99%の努力と1%のひらめき」というのは、発明家エジソンの有名な言葉です。

この言葉の真意は、「1%のひらめきがなければ、99%の努力はムダになる」ですが、多くの人が間違って認識しています。

本書では、頑張りどころがわかっていれば、すべてを頑張る必要はないというメッセージが込められています。

たとえば、テスト用紙が配られたら上から順番に解くのではなく、全体を眺めてできそうなところから解くなど。

このように、1歩引いて頑張りどころを見つけるような「努力しないための努力」(=1%の努力)の仕方がわかる1冊ですよ。

自分を操る超集中力

メンタリストDaiGoさんは、テレビ出演、企業研修、経営者へのアドバイスなど多忙な日々を送っています。

さらには毎日20冊の読書をしたり、ほぼ毎日ジムに通ったり、海外旅行も楽しんでいます。

これほど充実した日々を送れるのは、究極の集中力を発揮しているからです。

超集中力が手に入れば、仕事の生産性がグッと上がりプライベートも充実しますよ。

スタンフォード式最高の睡眠

日本人の5人に1人が睡眠にトラブルを抱えていると言われていて、日本人は世界一睡眠負債を抱えています。

睡眠負債とは、「意識しない程度に毎日わずかずつ積み重なる睡眠不足」のこと。

睡眠の質を高めるには最初の90分がカギとなり、「眠りのゴールデンタイム」と呼ばれています。

どんなに忙しくて時間がなくても、「最初の90分」をしっかり深く眠ることができれば、最高の睡眠がとれます。

最高の睡眠を確保して、日中のパフォーマンスを最大化したい人におすすめの1冊ですよ。

\【30日間無料】12万冊以上のオーディオブックが聴き放題 /

いつでも途中解約OK

Audibleならランニング&ジョギングしながら読書できる

今回は、Audibleで聴けるランニング&ジョギングにおすすめのオーディオブックを紹介しました。

オーディオブックには、紙の本や電子書籍にはない魅力があり、活字を読むのが苦手な人でも音楽を聴くように読書を楽しめますよ。

12万冊以上ものオーディオブックを自由に聴けるのは、Audibleだけ。まずは、無料体験から気になる作品を聴いてみてください。

\【30日間無料】12万冊以上のオーディオブックが聴き放題 /

いつでも途中解約OK

Audible(オーディブル)で聴けるおすすめのビジネス書
【2022年】Audibleで聴けるおすすめのビジネス書20選本記事では、Audible(オーディブル)で聴けるおすすめのビジネス書を厳選して紹介しています。耳で本を聴けるAudibleなら、通勤や通学、家事の合間など、スキマ時間で読書を楽しむことができますよ。 ...
【2022年】Audibleで聴けるおすすめの自己啓発本15選
【2022年】Audibleで聴けるおすすめの自己啓発本15選本記事では、Audible(オーディブル)で聴けるおすすめの自己啓発本を厳選して15冊紹介しています。耳で本を聴けるAudibleなら、通勤や通学、家事の合間など、スキマ時間で読書を楽しむことができますよ。 ...
Audible(オーディブル)おすすめ投資本
【2022年】Audibleで聴けるおすすめの投資本12選本記事では、Audible(オーディブル)で聴けるおすすめの投資本を厳選して12冊紹介しています。耳で本を聴けるAudibleなら、通学や通勤、家事の合間など、スキマ時間で読書を楽しむことができますよ。 ...
Audible(オーディブル)おすすめ小説
【2022年】Audible(オーディブル)で聴けるおすすめの小説21選本記事では、Audible(オーディブル)で聴けるおすすめの小説を厳選して21冊紹介しています。耳で本を聴けるAudibleなら、通勤や通学、家事の合間など、スキマ時間で読書を楽しむことができますよ。 ...
Audible(オーディブル)で聴ける池井戸潤のおすすめオーディオブック
Audibleで聴ける池井戸潤のおすすめオーディオブック12選本記事では、Audible(オーディブル)で聴けるおすすめの池井戸潤作品を厳選して12冊紹介しています。耳で本を聴けるAudibleなら、通学や通勤、家事の合間など、スキマ時間で読書を楽しむことができますよ。 ...
Audibleで聴けるおすすめの芥川賞・直木賞受賞作品20選
Audibleで聴けるおすすめの芥川賞・直木賞受賞作品20選本記事では、Audibleで聴けるおすすめの芥川賞・直木賞受賞作品を厳選して20冊紹介しています。耳で本を聴けるAudibleなら、通勤や通学、家事の合間など、スキマ時間で読書を楽しむことができますよ。 ...

【期間限定】無料でAudibe(オーディブル)に登録する