オーディオブック

【12/14まで】Audible(オーディブル)で2ヶ月無料キャンペーン実施中!4冊無料で聴ける!

Audible(オーディブル)のキャンペーン情報

Audible(オーディブル)とは、Amazonが提供しているオーディオブックのサービスです

プロのナレーターや声優が朗読した本をアプリで聴けて、耳で読書が楽しめる。

Audibleでは定期的に、お得に会員登録できるキャンペーンが開催されます。

お得なこのキャンペーンを利用して、ぜひオーディオブックでの読書を楽しんでみてください。

本記事では、Audible(オーディブル)の2ヶ月無料キャンペーンついて紹介します。

\【12/14まで】2ヶ月無料キャンペーン中/

解約後も購入したオーディオブックは聴けます!

Audibleの評判や口コミについては、【ガチレビュー】Audibleを使ってみた感想、気になる評判・口コミを紹介!で詳しく解説しています。

【12/14まで】Audible(オーディブル)2ヶ月無料キャンペーン中

Audibleキャンペーン

Audibleでは2021年12月14日まで、月額1500円の会員プランが2ヵ月間無料で体験できるキャンペーンを実施中です。

つまり、ボーナスタイトル2冊+お好きなオーディオブック2冊、実質4冊分を無料で聴けます。

Audibleの会員特典は、以下のとおりです。

  • ポッドキャストが聴き放題
  • 退会後も1度購入した本は聴き放題
  • オーディオブックを交換・返品できる
  • タイトルを30%OFF価格で購入できる
  • 毎月好きなオーディオブックを1冊選べる
  • 毎月変わる無料のボーナスタイトル1冊を聴ける
  • ダウンロードしておけばオフライン再生ができる

通常Audibleでオーディオブックを購入すると1冊3,000円~4,000円するため、今回のキャンペーンは圧倒的にお得です。(1~2万円ほどお得になる)

毎月付与される1コインで、好きなオーディオブックと交換できます。また、使わなかったコインは翌月に繰り越されます。(コインの有効期限は6か月間)

コインとは、Audibleで使える通貨で毎月1コインが付与されます。

\【12/14まで】2ヶ月無料キャンペーン中/

解約後も購入したオーディオブックは聴けます!

Audible(オーディブル)キャンペーンの注意点

Audibleキャンペーンを利用する際の、注意点は以下の3つです。

  • キャンペーンを利用できるのは対象者のみ
  • キャンペーンの期限を過ぎると通常料金が発生する
  • 未使用のコインは解約すると使えない

キャンペーンを利用できるのは対象者のみ

キャンペーンを利用できるのは、Audibleの登録画面にキャンペーンプランが表示された方のみです。

対象者としては、Audibleを利用したことがない人、前回の利用からかなり時間が経っている方に限ります。

キャンペーンの期限を過ぎると通常料金が発生する

2ヶ月の無料キャンペーン期間が終わると、自動更新されるため月額1,500円の通常料金が発生します。

継続しない方は、早めに解約しておきましょう。途中で解約しても、購入したオーディオブックは聴けるので安心してください。

未使用のコインは解約すると使えない

毎月もらえるコインが未使用のまま解約すると使えなくなります。

解約を考えている場合は、コインとオーディオブックを交換するのを忘れないようにしましょう。

\【12/14まで】2ヶ月無料キャンペーン中/

解約後も購入したオーディオブックは聴けます!

Audible(オーディブル)2ヶ月無料キャンペーンおすすめタイトル

さいごに、Audible2ヶ月無料キャンペーン中におすすめのオーディオブックを紹介していきます。

メモの魔力

あらすじ

秋元康さんが「堀江貴文以来の天才」と称した、SHOWROOM代表・前田裕二さんのメモ術がまとめられた1冊。

就活を控えた学生は、本の最後にある「自己分析1000問」を活用したり、自分の中に「軸」を持ちたい人におすすめ。

メモ術を実践すれば、自分をより深く理解でき、夢を叶えるための一歩を踏み出すことができるでしょう。

人並み外れた熱意と努力で駆け抜けてきた、前田裕二さんの生き方を知りたい方は「人生の勝算」をご覧ください。SHOROOMの原点がわかります。

サピエンス全史

概要

私たちホモ・サピエンスが人種類を根絶やしにして、どのように食物連鎖の頂点に立つことができたのか。

その謎をホモ・サピエンスだけが持つ「虚構を信じる」という特殊な能力から読み解き、全人類史を俯瞰してこれから人類がたどるであろう未来をリアルに予言しています。

本書を要約すると、「歴史の道筋は3つの重要な革命(認知革命・農業革命・科学革命)が決めた」と言える。

つい最近までサバンナの負け組だった私たちの種が、なぜ生態系に大惨事をおよぼすほどの影響力を持つようになったのか、わかりやすく解説している1冊。

夢をかなえるゾウ

概要

さえないサラリーマン「僕」のもとへ、突然現れたゾウの神様“ガネーシャ”。

ぽってりとした大きな腹に四本の腕、なぜか関西弁で話し、甘いものが大好きな大食漢。そのくせ、ニュートンやエジソン、ビル・ゲイツも自分が育てたという。

そんな彼が、「僕」を成功に導くためのレッスンをつける。しかし、その教えは「靴をみがく、募金する」など地味なものばかり。

お騒がせな神様と「僕」とのやりとりを楽しみながら読め、多くの具体的な教えが学べる1冊。

嫌われる勇気

概要

「嫌われることを恐れない」「自分の考えと他者の考えを分離する」など、アルフレッド・アドラーの思想をまとめた、今後の人生に大きな指針を与えてくれる1冊。

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学会の三大巨匠とされ、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言するアドラー心理学は、人間関係に悩む全ての若者に役立つ。

どうすれば人は幸せに生きることができるか」という問いに対して、哲学者と青年の対話形式によって話が進むのでわかりやすい。

自分自身の在り方によって、世界の見え方は変えられるということを教えてくれます。

破天荒フェニックス

概要

人生を大きく変えるため、倒産寸前のメガネチェーン店(オンデーズ)を買収した田中修治さん(著者)。

しかし社長就任3ヶ月で銀行から「死刑宣告」が下されるなど、度重なる倒産の危機や裏切りが待っていました。

常人ならとっくに燃え尽きてしまうような場面でも破天荒な手腕で立ち向かい這い上がる姿は、まさに不死鳥のようです。

挑戦することの難しさや厳しさと同時におもしろさがわかり、読んでいて楽しく学べる1冊。

読み終わった後には、鳥肌が立つような感覚になる。きっとオンデーズの眼鏡が欲しくなりますよ。

1%の努力

概要

生い立ちから、人生において「どこ」が頑張りどころだったのか、ターニングポイントでどんな判断をしてきたのか。

考え方の考え方」を掘り下げて学べる。一歩引いて頑張りどころを見つけるような「努力しないための努力」(=1%の努力)

最小限の努力で最大限の成果をあげる思考が身につきます。

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

概要

世界の見方だけでなく、生き方さえも変わってしまう」とフェイスブックCOOシェリル・サンドバーグが絶賛。

著者のアダム・グラントは、10年以上にわたり様々な企業の「オリジナリティの研究」を行ってきた気鋭の組織心理学者であり、不変な人間と社会の本質を次々と浮き彫りにしてくれます。

ここでのオリジナルな人とは、斬新なアイデアを思いつくクリエイティブな人という意味ではありません。率先してアイデアを実行し、実現していく人を指します。

世界をより良いものに変えていくエネルギーと秘訣を理解しておけば、どんな荒波も乗りこなしていける。

LIFESPAN(ライフスパン)

概要

人生100年時代」と言われるようになって、人類は長生きするようになったが“よりよい人生”を歩めるようになったとは言えない。

最後の数十年は、不自由な体を抱えさまざまな病気にも苦しめられ、医療・介護・社会補償などの不安も尽きない。

このような不安に対して、本書では「老化は病気の一種であり、それは治癒できるものである」と断言する。一見すると、これはまったくおかしな意見に思える。

しかし著者は、「100歳になっても現在の50歳なみの活動レベルを保てる時代がやってくる」と予言している。

なぜなら、老化の真因が解明されてきていることに加えて、老化からリカバーする方法や化学物質が次々と発見されているからである。

わたしたちは今、革命(レボリューション)の幕開けだけでなく、人類の新たな進化(エボリューション)の始まりを目の当たりにするのかもしれない。とにかくきわめて刺激的な1冊。

反応しない練習

概要

仕事やプライベートで、誰かの何気ない言葉に反応して「怒り・不安・不満など」を感じることが多いと思います。

すべての「苦しみ」は、自分が「反応する」ことから始まり、それを理解することで悩みを解決する第一歩が踏み出せます。

本書ではブッダの教えを元に「ムダな反応をしない」ことで、それらのマイナスな感情を抑えることができると説いている。

どうすれば人生に安らぎや満足、幸福をもたらすことができるかを論理的に解説した1冊です。

多動力

概要

IoTなどのテクノロジーの発展により、ありとあらゆる「モノ」がインターネットとつながった。

その結果、あらゆる産業のタテの壁が溶けて消失しつつある。そんな時代に求められるのは、各業界を軽やかに越えていく「越境者」です。

その越境者には、次から次に好きなことをハシゴしまくる「多動力」が必要不可欠になってくる。

石の上にも三年、完璧主義といった古い価値観をぶった斬り、これからの時代を生き抜く方法がわかる1冊。

\【12/14まで】2ヶ月無料キャンペーン中/

解約後も購入したオーディオブックは聴けます!

Audibleを始めるならキャンペーンがお得!

今回は、Audibleの2ヶ月無料キャンペーンについて紹介しました。

まだAudibleを利用したことがない人は、気になるタイトルを聴いてオーディオブックを体験してみてください。

通常は30日間の無料キャンペーンを行っていて、突発的に今回のような2ヶ月無料キャンペーンも実施されます。

また今回のようなキャンペーンがいつ実施されるかわからないので、この機会に始めてみてはいかがですか。

\【12/14まで】2ヶ月無料キャンペーン中/

解約後も購入したオーディオブックは聴けます!

今回は以上です。