BLOG

【JIN】WordPressとTwitterを連携する方法!Twitterカードの使い方・設定方法を解説

WordPressとTwitterの連携方法

疑問

WordPressブログとTwitterを連携する方法が知りたい

こんな疑問に答えます。

ブログを始めたばかりの頃は、検索からの集客は期待できません。公開した記事をTwitterに投稿することで、SNSからの集客がある程度見込めます。

※長期的に見たら、SEOを学んでオーガニック検索数を増やしていく必要もあります。

本記事の内容

  • Twitterカードとは?
  • Twitterカードの使い方・設定方法|プラグイン「All in One SEO」
  • Twitterカードの使い方・設定方法|WordPressテーマJIN
  • Twitterカードの確認方法|Card validator

画像付きでわかりやすく解説しているので、ブログを始めたての人でも安心してください。

Twitterカードを使えば、アイキャッチ画像付きのツイートができ、目に止まりやすく集客力UPにもつながります。

本記事を読めば、誰でもカンタンにWordPressとTwitterを連携でき、Twitterカードを設定する方法がわかります。

Twitterカードとは?

Twitterカードは、ブログ記事をツイートしたときに、自動でアイキャッチ画像も一緒に表示してくれます。

設定は簡単で、1度設定すれば次からはツイートするだけでよくなります。Twitterで投稿(Twitterカード)すると下記のようになります。

Twitterカードのタイプは2つあります。

  1. summary(要約)
  2. summary_large_image(要約の大きい画像)

summary_large_image(要約の大きい画像)の方がsummary(要約)よりもアイキャッチ画像を大きく表示してくれるので、②を利用しています。

Twitterカードの使い方・設定方法|プラグイン「All in One SEO」

プラグイン「All in One SEO」

プラグイン「All in One SEO」を使ったTwitterカードの設定方法を紹介していきます。

WordPressの管理画面から、「プラグイン→新規追加→All in One SEO」をインストール&有効化しておきましょう。

WordPress側の連携設定

WordPress側でTwitterカードの設定をしていきます。

WordPressの管理画面から「All in One SEO Pack→機能管理」を選択します。

ソーシャルメディア」の「Activate」をクリックしたら、「Deactivate」と表示されているか確認してください。

その後、WordPressの管理画面「All in One SEO」に「ソーシャルメディア」という項目が追加されます。

「ソーシャルメディア」をクリックして、以下の2つを設定していきます。

  • 画像設定
  • Twitter設定

まずは、「OG:Imageソースを選択」で「アイキャッチ画像」を選択します。(記事毎にアイキャッチ画像を設定しているとその画像が使われます。)

※「デフォルトのOG:Image」に画像をアップロードするとアイキャッチ画像を設定し忘れたときなどにその画像が表示されます。

次に、Twitter設定で以下4つを設定していきます。

  • デフォルトTwitterカード:「要約」or「要約の大きい画像」
  • Twitterサイト:TwitterのユーザーID入力(@〜部分を入力)
  • Twitter投稿者表示:チェックを入れる
  • Twitterドメイン:自分のTwitterドメイン入力

Twitterホーム画面URLの「https://」以降がTwitterドメインになります。(私の場合は、「https://twitter.com/home?lang=ja」で赤文字の部分になります。)

ここまで設定し終わったら、「設定を更新」を忘れずにクリックしましょう。

WordPress側での設定は以上です。

Twitter側の連携設定

Twitter側でWordPressと連携していきます。

WordPressとTwitterの連携方法

画面左の「プロフィール」→画面右の「プロフィールを編集」をクリックします。

WordPressとTwitterの連携方法

「ウェブサイト」にあなたのブログURLを入力して、「保存」をクリックします。

Twitter側での設定は以上です。(記事をツイートした際に、しっかりアイキャッチ画像が表示されるか、確認する方法は後述します。)

Twitterカードの使い方・設定方法|WordPressテーマJIN

WordPressテーマJINを使っている方はプラグインを入れる必要がなく、簡単にTwitterカードの設定を行うことができます。

Twitterカードの設定方法

WordPressの管理画面から「外観カスタマイズ」をクリックします。

Twitterカードの連携方法

SNS設定(OPG)をクリックします。

Twitterカードの連携方法

Twitterのユーザー名を入力します。

Twitterのカードタイプは下記の2つです。

  • summary
  • summary_large_image

summary_large_image(要約の大きい画像)の方がアイキャッチ画像が大きく表示されるのでおすすめです。

Twitterカードの連携方法

TwitterのURLを入力しましょう。「公開」ボタンをクリックして完了です。

WordPressテーマ『JIN』の評判!使ってみて感じたメリットデメリットをレビュー本記事では、WordPressテーマ『JIN』の評判やメリットデメリットについて解説します。JINを使い始めて1年ほどが経過しました。実際に使って感じたことをレビューしているので、今後JINの導入を考えている人は参考にしてみてください。...

WordPressテーマJINについて「WordPressテーマ『JIN』の評判!使ってみて感じたメリットデメリットをレビュー」で詳しく解説しています。

Twitterカードの確認方法|Card validator

Twitterカードの設定が終わったら、「Card validator」というツールを使って、ツイートにアイキャッチ画像が正しく表示されるか確認します。

Card validatorへアクセスします。

Twitterカード確認

「Card URL」に投稿したいブログ記事のURLを貼り付け、「Preview card」をクリックします。

そうすると、「Card preview」にTwitterカードが表示されます。アイキャッチ画像や記事のタイトルが問題なく表示されていれば成功です。

今後、ツイートしたいブログ記事のURLを貼り付けることで、Twitterカードが表示されるようになります。

まとめ

今回は、WordPressとTwitterを連携する方法について解説しました。

  • プラグイン「All in One SEO」インストール&有効化
  • ソーシャルメディアを有効化
  • ソーシャルメディアで画像設定、Twitter設定
  • WordPressテーマJINの設定方法

Twitterを見ていると、Twitterカードを利用したツイートをみんな当たり前のようにしています。

しかし、知らないとただURLを貼っただけのパッとしないツイートしかできません。

プラグイン「All in One SEO」や WordPressテーマJIN、どちらの方法でも設定は簡単にできるので、TwitterカードをブログのアクセスUPなどに活用してください。

おわり

ブログ運営におすすめの本
【厳選】ブログ運営に役立つおすすめの本(書籍)11選ブログ運営に役立つおすすめの書籍を知りたい。こんな疑問に答えます。ブログ運営をしていく中で、SEO・ライティングスキル・アフィリエイト・マーケティングなどの知識が必要です。ジャンル別に分けておすすめの書籍を紹介しています。詳しく知りたい方はぜひ最後まで読んでください。...