ブログ

もしもアフィリエイトは危ない?【結論:2年使ったけど危険じゃない】

もしもアフィリエイトは危ない?【2年使ってみた感想、デメリット】

結論から言うと、もしもアフィリエイトは危なくないですが、「デメリットもある」というのがリアルな感想です。

実際に、僕は「もしもアフィリエイト」を2年ほど使っていて収益化できているので、危ないと感じたことはありません。

ですが、Googleで「もしもアフィリエイト」と検索すると、関連キーワードに「もしもアフィリエイト 危ない」と表示されます。

もしもアフィリエイトのサジェスト

このようにネガティブなキーワードが表示されると、これから利用しようか検討している人にとっては不安材料になりますよね。

そこで本記事では、もしもアフィリエイトが危ないと言われる理由を解説します。

\5分ほどで登録できます/

【結論】もしもアフィリエイトは危ないのか?

【結論】もしもアフィリエイトは危ないのか?

結論、もしもアフィリエイトは危なくない。

実際に、僕はもしもアフィリエイトを2年ほど利用していますが、怪しいメールがきたり、報酬が振り込まれなかったりしたことは1度もありません。

全く問題なく使えているのに、なぜ「もしもアフィリエイトは危ない」と噂されるのか、その理由は下記の2つだと思われます。

  • 楽天アフィリエイトの紹介料は低い?
  • Amazonアソシエイトの紹介料は低い?

これらの噂には根拠がなく、もしもアフィリエイトは安全に使えるASPです。

ですが一応、上記2つの噂がウソである理由を簡単に解説していきますね。

楽天アフィリエイトの紹介料は低い?

もしもアフィリエイト経由で楽天商品を紹介しても、紹介料が安くなる訳ではありません。

楽天アフィリエイトの紹介料

楽天アフィリエイトの利益率

もしもアフィリエイト経由の紹介料

もしもアフィリエイト経由での楽天の利益率

このように、楽天(公式)だろうが、もしもアフィリエイト経由だろうが紹介料は全く同じです。

※2019年4月までは、もしも経由で楽天商品が売れると「紹介料が一律1%」でしたが、現在は改定されています。

ちなみに、楽天アフィリエイトは楽天キャッシュというオンライン電子マネーでしか報酬を受け取れないため、使い勝手が悪い。

そのため、現金で報酬が受け取れる「もしもアフィリエイト」のほうが使い勝手が良く、僕はもしも経由で楽天商品を紹介しています。

Amazonアソシエイトの紹介料は低い?

そして、もしもアフィリエイト経由で、Amazonの商品やサービス(Audibe・Prime Video)を紹介しても、紹介料が安くなる訳ではありません。

Amazonアソシエイトの紹介料

Amazonアソシエイトの利益率

もしもアフィリエイト経由の紹介料

もしもアフィリエイト経由でのAmazonの利益率

このように、Amazon(公式)経由だろうが、もしもアフィリエイト経由だろうが紹介料は全く同じです。

ちなみに、Amazon(公式)と提携できなかった人でも、もしも経由ならAmazonアソシエイトと簡単に提携できるのでおすすめですよ。

つまり、もしも経由で楽天やAmazonの商品を紹介しても紹介料が同じなので損することはなく、「もしもアフィリエイト≠危ない」ということになりますね。

\5分ほどで登録できます/

もしもアフィリエイトのデメリット3つ

もしもアフィリエイトのデメリット3つ

実際に、もしもアフィリエイトを使ってみて感じたデメリットは、以下のとおりです。

  1. 案件数が少ない
  2. 報酬の振込が遅い
  3. キャンペーンが適用されない

1つずつ解説していきますね。

①:案件数が少ない

もしもアフィリエイトは、他のASPと比べて取り扱っている案件数が少ないです。

たとえば、大手ASPのA8.netと比較した場合、以下のようになります。(2022年11月現在)

A8.netもしも
英語153件74件
転職354件130件
ゲーム164件51件

上記3つのキーワードで案件数を比較すると、2~3倍ほどの差があります。

なので、もしもアフィリエイトだけでなく、他のASPにも登録しておくことをオススメします。

②:報酬の振込が遅い

もしもアフィリエイトの報酬振込日は、翌々月の月末です。

つまり、1月の確定報酬分は、3月末に振り込まれるといった感じ。

  • afb:翌月末払い
  • A8.net:翌々月15日払い
  • バリューコマース:翌々月15日払い

このように他のASPと比べたとき、振り込まれるまでに最低でも2週間ほど差があります。

すぐに報酬を受け取りたい方は、各ASPの報酬振込日を事前にチェックしておきましょう。

③:キャンペーンが適用されない

Amazonの商品やサービスを紹介する場合、「Amazon(公式)」か「もしも経由」のどちらかを選べます。

「Amazon(公式)」と「もしも経由」の大きな違いは、特別単価や紹介料UPのキャンペーンが適用されるかされないかです。

Amazon(公式)を利用すれば紹介料UPで報酬が一時的に増えることもありますが、もしも経由だと紹介料は常に同じなので損することもある。

とはいえ、ブログ初心者が「Amazon(公式)」と提携するのは難しいので、最初は「もしも経由」で商品を紹介しつつ、ブログが育ってきタイミングで切り替えるのがおすすめ。

\5分ほどで登録できます/

もしもアフィリエイトのメリット5つ

もしもアフィリエイトのメリット5つ

実際に、もしもアフィリエイトを使ってみて感じたメリットは、以下のとおりです。

  1. W報酬制度
  2. 振込手数料が無料
  3. 成果発生メールが届く
  4. かんたんリンクで売上がUPする
  5. Amazonアソシエイトと提携しやすい

1つずつ解説していきます。

①:W報酬制度

もしもアフィリエイトW報酬制度

もしもアフィリエイトには、業界初の「W報酬制度」というものがあり、誰でも報酬の12%分をボーナスとして受け取れます。

例えば、100万円の売上があった場合、実際に振り込まれる金額は12%分(12万円)を合わせた112万円を受け取れます。

これは、もしもアフィリエイトだけの制度で、初心者でも稼ぎやすいシステムとなっています。

②:振込手数料が無料

もしもアフィリエイトなら、どの金融機関から報酬を受け取っても振込手数料が無料です。

成果報酬が少ないブログ初心者にとって、少しでも多くの報酬を受け取れるのは嬉しいポイントですよね。

③:成果発生メールが届く

もしもアフィリエイト成果発生メール

もしもアフィリエイトでは、アフィリエイト商品が売れるたびにメールが届きます。(OFFにすることも可能。)

初めて成果発生メールを受け取ったときは最高に嬉しくて、モチベが爆上がりしたのを覚えています。

④:かんたんリンクで売上がUPする

もしもアフィリエイトには、「かんたんリンク」という便利な独自機能があります。

このように「楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング」の商品リンクを1つにまとめて表示できるので、報酬のとりこぼしを防げます。

というのも、いつもAmazonでしか商品を購入しない人は、Amazonのリンクがないと買ってくれないからです。楽天・Yahoo!も同じです。

ショッピングサイトの選択肢を増やすことで、読者のニーズに応えられるというわけです。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」の使い方
【最新】もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の使い方本記事では、もしもアフィリエイト「かんたんリンク」の使い方を解説しています。「かんたんリンク」は商品リンクを作成する際に役立つ便利なツールで、もしもアフィリエイト独自の機能です。...

⑤:Amazonアソシエイトと提携しやすい

もしもアフィリエイトだと、Amazonアソシエイトと簡単に提携することができる。

Amazon(公式)と提携したい場合、商品を180日以内に3つ以上売る必要があり、ぶっちゃけ初心者にはハードルが高いです。

そこで、もしも経由でAmazonアソシエイトに提携申請すれば、ブログ初心者でも簡単に提携できますよ。

\5分ほどで登録できます/

もしもアフィリエイトの登録方法

もしもアフィリエイトの登録方法

ここでは、もしもアフィリエイトの登録方法を簡単に紹介していきます。

まず、「もしもアフィリエイト」へアクセスします。

もしもアフィリエイトの登録方法

公式サイトにアクセスしたら、「会員登録する(無料)」をクリックしてください。

もしもアフィリエイト登録画面

メールアドレスを入力して「確認メールを送信」をクリックします。

もしもアフィリエイト登録方法

登録したアドレスにメールが届くので、記載されているURLをクリックします。

もしもアフィリエイト登録方法

アカウント情報入力して、「次に進む」をクリックします。

もしもアフィリエイト登録方法

ユーザー情報入力して、「次に進む」をクリックします。

もしもアフィリエイトの登録方法

入力内容を確認して問題なければ、「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

もしもアフィリエイト登録方法

以上で、会員登録は完了です。

時間に余裕のある方は、「ブログ&口座登録」まで済ませておきましょう。詳しい手順は、下記記事をご覧ください。

【初心者向け】もしもアフィリエイトの登録方法を画像付きで徹底解説
【初心者向け】もしもアフィリエイトの登録方法を画像付きで徹底解説 本記事では、もしもアフィリエイトの登録方法を画像付きでわかりやすく解説します。 ブログ・アフィリエイトで稼ぎたい...

もしもアフィリエイト以外のASPにも登録しよう

もしもアフィリエイト以外のASPにも登録しよう

ASPによって扱っている広告や報酬額が違うので、もしもアフィリエイト以外のASPも必ず登録しておきましょう。

例えば、商品Aの紹介料がASP①だと500円で、ASP②だと1,000円だった場合、ASP②を利用したほうが同じ成約数だったとき2倍稼げますよね。

このようなことを防ぐためにも複数のASPに登録して、報酬額や承認率などを定期的にチェックすることを意識してみてください。

これらのASPはブログ初心者におすすめで、とりあえず登録しておいても損はないかと思います。

その他のASPについては、【2022年】アフィリエイト初心者におすすめのASP9選をご覧ください。

まとめ:「もしもアフィリエイト=危ない」は誤解で、初心者に優しい安全なASPです

まとめ:「もしもアフィリエイト=危ない」は誤解で、初心者に優しい安全なASPです

今回は、もしもアフィリエイトが危ないと言われている理由を解説しました。

もしもアフィリエイトは、ブログ初心者でも収益化しやすい物販アフィリエイトができるなど、ブロガーに寄り添ってくれる良心的で安全なASPです。

とくに、これからブログ・アフィリエイトを始める人にはおすすめで、登録しておくべきASPの1つです。

5分もあれば登録できるのでサクッと終わらせて、ブログの収益を伸ばしていきましょう。

\5分ほどで登録できます/

その他、ブログ運営に役立つ記事を載せておきますね。

セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方を徹底解説
セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方を徹底解説 ブログを始めてもすぐに結果を出すのは難しく、ほとんどの人は収益がほぼない状態が半年〜1年ほど続きます。 そんなときにオス...
ブログに使えるおすすめのフリー画像素材サイト8選【商用利用OK】
ブログにおすすめのフリー画像素材サイト8選【商用利用OK】本記事では、ブログに使えるおすすめのフリー画像素材サイトを厳選して紹介しています。この記事を読めば、フリー素材を使うときの注意点やメリットがわかり、安心してブログに画像を使えますよ。 ...
【2022年】WordPressおすすめ無料&有料テーマ7選|初心者向け 
【2022年】WordPressおすすめ無料&有料テーマ7選WordPressのテーマ選びは、ブログのデザインや使いやすさを左右するため重要です。本記事では、WordPressのおすすめテーマを無料&有料でそれぞれ紹介しています。 ...
ブログ運営に必須のおすすめツール11選【収益化を加速させる】
ブログ運営に必須のおすすめツール11選【収益化を加速させる】 本記事では、ブログ運営に必須のおすすめツールを11個紹介しています。 僕が2年ほどブログを続けてきた中で役に立ったツール...