読書

驚くほど読書がはかどる環境の作り方【快適な読書環境を作ろう】

驚くほど読書がはかどる環境の作り方【快適な読書環境を作ろう】

疑問

読書がはかどる快適な環境を作るにはどうすればいいのかな。おすすめの場所やアイテムがあったら知りたい。

こんな疑問に答えます。

こんにちは、やすです。
小学校の頃から読書が好きで、今でも年間100冊以上は本を読んでいます。

読書に集中するためには、環境づくりが大事になってきます。

普段から本を読んでいる人は、自分だけの快適な読書環境を整えている人が多いです。

そこで本記事では、読書が捗るおすすめの場所やアイテムを紹介していきます。

この記事を読めば、読書が今まで以上に捗り、快適に本を読めるようになりますよ。

読書だけでなく勉強でも環境づくりは重要、集中したいなら環境づくりを徹底しましょう。

環境を整えると読書がはかどる理由

環境を整えると読書がはかどる理由

環境を整えると読書が捗る理由は、私たちは環境に影響されやすいからです。

親しい友人5人の平均=あなた」という話をよく耳にしますが、近しい人とは時間などを共有するので、自分の考えや趣味などにも深く影響してきます。

つまり、あなたが読書しようと思っても、周りに飲み歩くのが好きな人しかいないと、読書する気になれません。

一方で、あなたがお酒好きで飲み会ばかりしている人でも、周りに読書家が多いと本に興味を持つ可能性が高くなります。

もちろん、これは読書以外にも当てはまります。たとえば、レベルの高い大学・高校に入りたいなら、テストの成績が良い人と仲良くなるとか。

読書を習慣化させたいなら、本を読むのが好きな人と付き合うのがおすすめです。

読書が捗る環境づくり【自宅】

読書が捗る環境づくり【自宅】

つぎに、自宅で読書するときのおすすめアイテムを紹介していきます。

椅子

僕が読書するときは必ず椅子に座ります、

と言うのも、ベッドやソファーでゴロゴロしながら本を読むと眠くなるからです。なので、就寝前の読書以外は基本的に椅子に座っています。

ぶっちゃけ、座り心地のいい椅子なら何でもOK。個人的には、ゲーミングチェアがおすすめです。

値段は高めですが、1度使えばその座り心地の良さにビックリするかと思います。

長時間座っていても全く疲れませんよ。

首が痛くなりがちな人には書見台がおすすめ

本を読んでいると前傾姿勢になりやすく、首や肩が凝ってしまう人は書見台を使うのがおすすめ。 

本をたくさん読む人は、知らないうちに姿勢が悪くなっているのかも、、、姿勢を正して読書する習慣をつけましょう。

書見台を使えば、首や肩の負担を減らして読書を楽しめますよ。

観葉植物

観葉植物をデスク周りなどの目の届くところに置くことで、リラックス効果が期待できます。

他にも、集中力の向上やインテリアとしてもお洒落で、1つ置いておくだけでもOKです。

さまざまな種類の観葉植物がありますが、とくに「ホルムアルデヒド」などの有害物質を減らして空気清浄してくれる植物がおすすめ。

香りも集中力に影響する

匂いに敏感な人は、アロマディフューザーなどを使うことで気分が上がり読書に集中できます。

たとえば、ラベンダーやベルガモットの香りにはリラックス作用があり読書が捗りますよ。

初めての方には、リードディフューザーがおすすめ。

香りの強さをコントロールできて、インテリアとしてもお洒落なアイテムです。

電子書籍リーダー

読書好きには紙の本しか読まないという人も多いと思いますが、電子書籍リーダーもおすすめです。

僕も基本的には紙の本が好きですが、気分転換にもなるので電子書籍リーダーもちょこちょこ使っています。

電子書籍リーダーのおすすめポイントは、以下の3つです。

  • 防水機能付きなのでお風呂でも読書ができる
  • ブルーライトをほぼカットしてくれるので目に優しい
  • 軽いので持ち運びが簡単(外でもたくさんの本を読める)

個人的には、お風呂でゆっくりしながら本を読むのが最高に気持ちいいです。

紙の本もいいですが、電子書籍と使い分けることで読書がより捗りますよ。

ノイズキャンセリングイヤホン

さいごに、おすすめしたいのがノイズキャンセリングイヤホンです。

電車やカフェなど、外のうるさい環境でも集中して読書したい人や少しの音でも気になる人におすすめ。

僕も無音のほうが集中できるタイプで、本当に周りの音を遮断してくれるので重宝しています。

読書が捗るおすすめの場所3つ

さいごに、自宅以外で読書が捗るおすすめの場所を紹介していきます。

読書環境に関するアンケート調査

「読書環境に関するアンケート調査」によると、やはり自宅が1番多く、つぎに電車などの移動時間が多い結果となっています。

ずっと家で読書していも飽きてくるので、たまには外で本を読むのも気分転換になっておすすめです。

カフェ

外で読書する場所として、さいしょに思いつくのはカフェや喫茶店ですよね。

スタバやコメダ珈琲、個人が経営しているような静かなカフェなんかもおすすめです。

読書や勉強している人が多く、周りの目を気にせず本に集中できますよ。

図書館

図書館

図書館も読書するにはうってつけの場所です。

勉強や読書に集中して取り組んでいる人がほとんどなので、自分も集中して読書できますよ。

図書館で勉強が捗った経験をしたことがある人もいるかと思いますが、読書も然りですね。

電車の中

電車の中って騒がしくて集中できなそうですが、個人的には意外と集中できる場所の1つです。

なんで集中できるのか理由はよくわかりませんが、うるさすぎて逆に没頭できるのかもしれません。

電車の中など移動中に読書したいけど、本を開く気にはなれない人には、聴く読書と呼ばれるオーディオブックがおすすめ。

オーディオブックとは、プロのナレーターや声優が朗読した本をアプリで聴けるサービスです。

音楽を聴くように読書できる(聴ける)ので、手が塞がっていてもOK。ラジオ感覚で本を楽しめますよ。

今ならAudiblが1ヶ月無料体験できるので、ぜひオーディオブックを聴いてみてください。

\初回登録30日間無料/

期間内に解約すれば料金は一切かかりません

Audibleを使ってみた感想、評判・口コミ
【ガチレビュー】Audibleを使ってみた感想、気になる評判・口コミを紹介!Audibleの無料体験について知りたい!オーディオブックに興味があるけど実際どうなのか知りたい!こんな疑問に答えています。Audibleの無料体験をして感じたメリット・デメリットや使い方について解説しています。...

まとめ:読書が捗る環境づくりをしよう!

まとめ:読書が捗る環境づくりをしよう!

今回は、読書が捗るおすすめの場所やアイテムについて紹介しました。

読書家のほとんどは、自分にとって快適な読書環境を整えています。

読書に集中したいなら環境づくりから始めましょう。快適な環境は効率や集中力を高めてくれますよ。

環境づくりは読書以外でも活きてくるので、1つ1つこだわってみてください。

【最高】本要約アプリflier(フライヤー)の評判・口コミをガチレビュー
【最高】本要約アプリflier(フライヤー)の評判・口コミをガチレビューflier(フライヤー)の評判・口コミを知りたい。こんな疑問に答えています。本要約アプリflier(フライヤー)を使えば忙しい人でもたくさんの本が読め情報をインプットできます。本を読むのが苦手な人は音声でも聴けます。詳しく解説しているのぜひ読んでみてください。 ...
audiobook.jp
【辛口】audiobook.jpを使ってみた感想・レビュー|評判・口コミまとめaudiobook.jpでオーディオブックの聴き放題を無料体験してみたい!こんな悩みに答えます。「聴き放題プラン」と「月額会員プラン」の2つがあり、無料でお試しできます。詳しい登録方法や解約について知りたい方はぜひ最後まで読んでみてください。...