BLOG

雑記ブログと特化ブログはどっちが初心者におすすめ?

悩み

ブログを始めるなら、雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、ブログを初めてやる人は雑記ブログ、早く収益化したい人は特化ブログがおすすめです。

本記事の内容

  • 雑記ブログと特化ブログの参考例
  • 雑記ブログと特化ブログの違い
  • 雑記ブログと特化ブログはどっちがおすすめ?

特化ブログと雑記ブログという言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

ブログを始めるにあたって、どのようなブログ(特化or雑記)にするか、方向性を決める必要があります。

どちらが自分に合っているのか考えながら、それぞれの特徴やメリット・デメリットについて理解しておきましょう。

雑記ブログと特化ブログの参考例

雑記ブログや特化ブログを運営するにあたって、参考になるサイトをいくつか紹介します。

雑記ブログ

特化ブログ

雑記ブログ・特化ブログともに成功しているサイトを、上記で紹介しました。

これからブログを始める人にとっては、すべてが参考になるお手本のようなサイトです。

記事構成やタイトルの付け方など隅々まで読み込んで、自分のサイトに落とし込んでいきましょう。

雑記ブログと特化ブログの違い

ブログ運営を始める前に、雑記ブログにするか特化ブログにするか迷う人が多いと思います。

どちらにもメリット・デメリットがあり、特徴を把握することで向き不向きがわかります。

雑記ブログとは?

雑記ブログとは、メインテーマを絞らずに、複数テーマの記事を書いていくブログです。

たとえば「仕事・生活・副業・ブログ・プログラミング」など3〜5個のテーマから、広く浅くブログを作っていくイメージです。

自分の趣味や興味のあることを中心にタイムリーな話題など特定のテーマに縛られないので、ブログ初心者でも気楽に記事が書けます。

とにかくネタ切れがなく、飽きても違うテーマの記事を書けるので、ブログを続けやすいのがメリットです。

雑記ブログは特化ブログよりもSEO的に弱く、収益化しにくいのがデメリットです。広く浅くテーマを扱っているため、E-A-T(専門性/権威性/信頼性)が弱く、上位表示されにくい。

特化ブログとは?

特化ブログとは、特定のテーマに絞った記事を書いていくブログです。

たとえば、

  • 転職
  • ガジェット
  • クレジットカード
  • VOD(動画配信サービス)

上記のようなテーマで1つに絞って、細かく深堀した記事を書いていくイメージです。

特化ブログの最大のメリットは、SEOに強いことです。なぜなら、特定のテーマを扱い専門性が高いブログが評価されるからです。

Googleがコンテンツの品質を決める基準として、E-A-T(専門性/権威性/信頼性)があります。この3つを高めることで、SEOでも高評価を受けます。

また、1つのテーマに集中して記事を書けるので、雑記ブログよりも早く完成するしブログの成長が見込めます。

特化ブログのデメリットは、ネタ切れしたり競合が強いことです。大手企業がお金をかけてサイトを作りこんでいるため、個人で勝負するには骨が折れます。

雑記ブログと特化ブログはどっちがおすすめ?

結論としては、どちらもありです。ブログを初めてやる人は雑記ブログ、早く収益化をしたい人は特化ブログがおすすめ。

最近の傾向としては、特化ブログが有利な状況ではあります。しかし、読者に価値提供できる記事を書ければ、特化だろうが雑記だろうが変わりありません。

個人的には、ブログに初めて挑戦するなら雑記がおすすめです。ブログは、100記事書いてからがスタートとい言われるように継続が大切です。

興味関心あることを中心に書きつつ、知識や経験を蓄えていきましょう。

さいしょは雑記ブログがおすすめ

ブログ運営や記事作成などに慣れるまでは、雑記ブログがおすすめ

書けそうなテーマを3〜5つに絞って記事をたくさん書いてみる。30記事ほど書くとアクセスが多い記事や得意なジャンルを見つけることができます。

そこから横展開していき、リライトのコツや上位表示のための方法などを学んでいき、脱初心者を目指しましょう。

記事を書いていくうちに、専門性や知識が身につきよりクオリティの高い記事が書けるようになります。

稼ぎたいなら特化ブログがおすすめ

さいしょから収益化目的でガンガン稼ぎたい人は、特化ブログ一択です。

扱うテーマを限定しているので、読者の属性やニーズがはっきりしていてマネタイズしやすいです。

E-A-T(専門性/権威性/信頼性)の評価の高まり、SEOでの集客にも期待ができます。

唯一の欠点としてテーマ変更ができないので、テーマ選びからサイト設計までを慎重に行う必要があります。

扱うテーマによって広告単価が決まってくるので収益額も予想しやすいです。基本的に30〜50記事内で収まるため、リライトや情報更新などの作業もしやすくサイト管理が簡単です。

雑記ブログや特化ブログなど気にせずとりあえず記事を書こう

今回は、初心者に特化ブログと雑記ブログどっちがおすすめなのか?について解説しました。

結論から言うと、ブログを初めてやる人は雑記ブログ、早く収益化をしたい人は特化ブログがおすすめです。

個人的には、3〜5つにテーマを絞って記事を書き、伸びてきたテーマで勝負するのがいいかと思います。

「雑記がいい」とか「特化の方がいい」などと考えすぎずに、とりあえず記事を書いていくことが大事です。

おわり