オーディオブック

【1分】Audibleの解約・退会方法と注意点をわかりやすく解説

【1分】Audibleの解約・退会方法と注意点をわかりやすく解説

Audibleの無料体験に登録してみたけど、自分には合わないと感じた人もいると思います。

そこで本記事では、Audibleの解約/退会方法や注意点をわかりやすく解説していきます。

Audibleの解約/退会手続きは簡単で、1分もあればできちゃいますよ。

Audibleを解約・退会するときの注意点4つ

Audibleを解約・退会するときの注意点3つ

Audibleを解約/退会するときの注意点や知っておくべきことは、以下のとおりです。

  1. 休会できる
  2. 返金について
  3. 3か月割引プランがある
  4. 聴き放題タイトルが聴けなくなる

ひとつずつ見ていきます。

①:休会できる

Audibleは、「解約/退会」だけでなく「休会」を選択することもできます。

解約/退会」ではなく「休会」するメリットは、会員特典である「オーディオブック購入時30%OFF」が継続されることです。

最大3ヶ月まで1ヶ月単位で休会できるので、お金やライフスタイルに合わせて柔軟に利用できますよ。

休会手続き

休会手続きは、カスタマーサービスで行うことができます。

Audibleの休会手続き

まずは、Audibleにアクセスして「お問い合わせ」をクリックします。

Audibleの休会手続き

退会・休会について→休会について」と進み、電話かEメールで休会期間(1~3ヶ月)を伝えましょう。

②:返金について

Audibleでは、返金に対応してもらえる場合があります。

Audibleの休会手続き、返金手続き

まずは、Audibleにアクセスして「お問い合わせ」をクリックします。

Audibleの返金手続き

支払い方法または請求→不明請求について」と進み、電話かEメールで返金申請しましょう。

※必ず返金に対応してもらえるわけではありませんし、不具合などで解約できなかった場合に限ります。

③:3か月割引プランがある

解約/退会手続きをしていると、「3か月割引プラン」が表示されることがあります。

Audibleの3ヶ月割引プラン

月額750円(3ヶ月間)で利用することができるので、「聴き足りない、月額1,500円を高いと感じた」人におすすめ。

解約/退会する前に「3か月割引プラン」に変更して、もう1度Audibleを3ヶ月だけ楽しむのもありですよ。

Audibleの3ヶ月割引プラン

会員プランの変更を確定する」をクリックすれば、その日から「3か月割引プラン」が適用されます。

④:聴き放題タイトルが聴けなくなる

Audibleで購入したオーディオブックは、解約しても聴くことができます。

ただし、解約すると聴き放題タイトルは聴けなくなるので注意しましょう。

Audibleの解約・退会方法

Audibleの解約・退会方法

解約/退会手続きは、アプリやモバイルサイトからはできないでの注意してください。

PCから解約する

まず、PCからAudible公式サイトへログインします。

Audibleの解約・退会方法

画面右上にあるアカウント名をクリックして、「アカウントサービス」を開きます。

Audibleの解約・退会方法

退会手続きへ」をクリックします。

Audibleの解約・退会方法

このまま退会手続きを行う」をクリックします。

Audibleの解約・退会方法

退会理由を答えて、「次へ」をクリックします。

Audibleの解約・退会方法

退会手続きを完了する」をクリックします。

Audibleの解約・退会方法

退会手続きが完了しました」と表示されたら、解約できましたよ。

スマホから解約する

まず、スマホからAudible公式サイトへログインします。

Audibleの退会・解約方法

ページを一番下までスクロールして、「PCサイト」をタップします。

PCサイトが表示されるので、後は「PCから解約する」と同じ手順で解約できますよ。

Audibleを解約した人におすすめのサービス2つ

Audibleを解約・退会した人におすすめのサービス2つ

さいごに、Audibleを解約/退会した人におすすめのサービスを2つ紹介していきます。

①:flier

flier
flier(フライヤー)トとは、ビジネス書などの要約を1冊10分で読める時短読書サービスです。

プロのライターが書いたクオリティの高い要約を、たった10分で読めるためコスパが高い。

また、忙しい人でもflierならサクッと読めて、重要なポイントを抑えられるので便利です。

flierの料金プランは3つ。

flier money

フリープランだと有料コンテンツが読めないし、シルバープランだと月5冊までしか読めません。

ゴールドプランを高く感じるかもしれませんが、ビジネス書を1冊買うのとほぼ同じ値段なのでたくさん読む人はゴールドプラン一択。

flierでは、要約を音声で聴くこともできますよ。

\初回登録7日間無料/

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません

【最高】本要約アプリflier(フライヤー)の評判・口コミをガチレビュー
【最高】本要約アプリflier(フライヤー)の評判・口コミをガチレビューflier(フライヤー)の評判・口コミを知りたい。こんな疑問に答えています。本要約アプリflier(フライヤー)を使えば忙しい人でもたくさんの本が読め情報をインプットできます。本を読むのが苦手な人は音声でも聴けます。詳しく解説しているのぜひ読んでみてください。 ...

②:audiobook.jp

audiobook.jp
audiobook.jpとは、オトバンクが提供している日本最大級のオーディオブックサービスです。

audiobook.jpには3つの料金プランがあって、「聴き放題プラン・チケットプラン・月額会員プラン」です。

  • 聴き放題プラン
  • チケットプラン
  • 月額会員プラン

聴き放題プランは、月額880円で1万冊が聴き放題になります。

Audibleと比較して、ラインナップでは劣りますが、コスパ重視の人にはおすすめです。

audiobook.jpでも、無料体験をやっているので気軽に始められますよ。

\【14日間無料】1万冊以上のオーディオブックが聴き放題 /

いつでも途中解約OK

【2022年】Audibleとaudiobook.jpを徹底比較|どっちがおすすめ?
【2022年】Audibleとaudiobook.jpを徹底比較|どっちがおすすめ?本記事では、Audibleとaudiobookを比較して、どちらがおすすめかを解説しています。オーディオブックを聴くならAudibleとaudiobookの2つが人気で、個人的にはAudibleがおすすめです。 ...

まとめ:Audibleは気軽に解約・退会できる

Audibleを解約・退会した人におすすめのサービス2つ

今回は、Audibleの解約/退会方法や注意点をまとめました。

Audibleの解約は簡単にできるし、いつでも再開できるのでライフスタイルに合わせて選びましょう。

また、休会や3か月割引などもあり、柔軟に対応できるので使い勝手がいいかと思います。

まだAudibeを使ったことがない人は、いつでも解約できるので無料体験から始めてみてください。

【比較】audiobook.jpの月額会員と聴き放題はどっちがおすすめ?料金プラン
【比較】audiobook.jpの月額会員と聴き放題はどっちがおすすめ?料金プランを解説この記事では、audiobook.jpの月額会員プランについて解説。料金プランや注意点につていもわかりやすく紹介します。audiobook.jpがどんな感じが試したい人は、聴き放題プランに入るのがおすすめ。 ...
【レビュー】audiobook.jpを使ってみた感想、評判・口コミまとめ
【レビュー】audiobook.jpを使ってみた感想、評判・口コミまとめaudiobook.jpでオーディオブックの聴き放題を無料体験してみたい!こんな悩みに答えます。「聴き放題プラン」と「月額会員プラン」の2つがあり、無料でお試しできます。詳しい登録方法や解約について知りたい方はぜひ最後まで読んでみてください。...