LIFE

テレビは不要!【テレビなし生活を1年して感じたメリット5つ】

こんにちは、やすです。(@yasublog_1995

悩んでいる人

家に帰ってなんとなくテレビをつけてダラダラ過ごしちゃう!
もっと有意義に過ごしたいけどテレビがない生活ってどうなの?

こんな悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • テレビがない生活のメリット・デメリット
筆者

実際にテレビなし生活1年続けてテレビのある生活には戻れないと感じています。

今日からダラダラとテレビをみていた時間を他のことに回せば、
もっとやりたいことが増え、1日が充実しますよ。

サクッとに読めるのでテレビをなくそう(テレビを見るのをやめよう)と考えている
方は最後まで読んでみてください。

テレビってみんな見てる!?

筆者は、大学生活スタートと同時に1人暮らしを始めました。

もちろん、実家にはテレビがあり、あるのが当たり前だったので
テレビのある生活を1人暮らしでもしていました。

1人暮らしをしている方はわかると思いますが、部屋で1人だと思っている以上に静かです!(笑)

帰ってきてらシーンとしている部屋に最初はすごく違和感を感じました。
(今では慣れて逆に落ち着きます)

だからなのか、とりあえずテレビをつけて人の声が聞きたくなるんですよね。

とくに見たい番組がないのに1日中つけっぱにしているとか、、、
やっぱり少し音があるだけど違うんですよね。

実際どのくらいの方がテレビを持っていて、どのくらい視聴しているのか
気になったので調べてみました。

✔︎保有率

男性女性
10代96%98%
20代94%97%
30代96%99%
40代98%99%
引用:【LINEリサーチ】テレビ視聴実態調査(2019年3月)

✔︎平均視聴時間

平日休日
平均視聴時間(時間)2.052.63
引用:【LINEリサーチ】テレビ視聴実態調査(2019年3月)

このデータを見るとほとんどの人がテレビをもっていることになります。
視聴時間も2時間以上!!

保有率・視聴時間ともに高いなと感じました。

テレビは不要〈メリット〉

メリット①:電気代・NHK受信料の節約

テレビの電気代約2000〜3000円/年
NHKの受信料24740円/年(衛生契約)

電気代は安いけどNHKの受信料がプラスされると
ばかにならない金額だと思います。

固定費が年間2万円以上浮くのはありがたい!

もう一つ付け加えると、NHK訪問員がきても
テレビはないと胸を張って言えます。(笑)

嘘をつくのが苦手な方もいると思うので気持ち的に楽になるはず。

メリット②:部屋が広く使える

1人暮らしだとテレビの配置に困ったことはないですか?

ベッド・ソファ・テレビも置きたい!あれもこれも置きたい!

どれも場所をとるので自由に配置するのが難しくなります。

とくに、1人暮らしで部屋が狭い方も多いと思います。

テレビを無くすだけで部屋が広く感じ快適に!

部屋が広く使えるしレイアウトにも幅が出ます。

メリット③:いらない情報をシャットアウト

ニュースを見ていると、

  • 芸能人の不倫
  • 偏った報道
  • 殺人事件

負の感情になって朝から気持ちが落ちちゃうことも!

その日の天気や交通情報が知りたければネットで十分足ります。

テレビよりもYouTube(リベ大)を見ている方が100倍ためになります。

筆者

リベ大が好きで毎朝、通勤中に聞くのを楽しみにしています。

書籍も出ていてYouTubeの内容が網羅的にまとめられいます。↓レビュー記事
【書評】『本当の自由を手に入れる お金の大学』お金にまつわる5つの力を身につけよう‼︎

また、本を読む時間も増えました。

下記のようなブックスタンドがあると本を読むにも、ブログを書くにも便利です。

メリット④:新しいことに挑戦できる

テレビの平均視聴時間が2時間以上ということは、サラリーマンは家に帰ってご飯・お風呂をすませたら
ほぼテレビを見て寝るということです。

ダラダラとでバラエティ番組などを見る!

おもしろいのでついつい見てしまいがちです。

でも、時間は限られているので毎日2時間以上の視聴をやめて、

他のことにあてるだけで充実度が変わるし新しいことも始まられます。

筆者の場合は、ブログがそうです。

YouTube・プログラミング・せどりなどさまざまな副業に時間を充てることも可能!

メリット⑤:ダラサラと過ごさない

なんとなくテレビをつけてぼーっとしていた時間、

その時間がまるまる空くので今はしたいことでいっぱいです。

読書やアニメ・映画など時間が足りないくらい!!

今は主にブログです。

読書したり、アニメ・映画を見るのも好きなので、
趣味の時間が増えて、1日1日が充実しているのを感じます。

最近では、無料のYouTubeをはじめ、
有料の動画サービス(Netflix、Amazon prime video、Hulu、U-NEXT)も充実しているので
疲れたとき、息抜きなどに活用しています。

テレビをわざわざ捨てるのはもったいない!
大画面でVOD(Netflixなど)を視聴したい方におすすめ!長時間見ても疲れにくい!

筆者

実家で使っていて大画面なので長時間、視聴しても疲れにくいです。操作性もテレビリモコンと変わらないので直感的に操作できます。

テレビは不要〈デメリット〉

デメリット:流行についていけない

学校や職場で話題になっているドラマ・アニメ・俳優さんなどの会話には全くついていけません。

年配の方と話す時はテレビを見ていないと会話についていけず困るかもしれませんが

若い方はそもそも見てない方も多いので困らないなと感じています。

共通で好きなYouTuberがいたりすると盛り上がるのでテレビがなくてもへいきかも。

まとめ:テレビは不要〈好きなことをしよう〉

筆者が1年間テレビなし生活をしてみて感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

デメリットよりもメリットの方が多くもっと早くから行動していればよかったと思うほどです。

必ずしも全員にあてはまるわけではないので

  • なんとなくテレビをぼーっと見ている
  • 他にすることがないからだらだらと遅くまでテレビを見てしまう

こんな風に思っているなら時間の使い方を見直すのもいいかもしれません。

もちろん、テレビが大好きなら好きなだけ見るのがいいと想います。

テレビを見るのはやめたけど、YouTubeやVOD(Netflix、Amazon prime video、Hulu、U-NEXT)があれば映画・ドラマ・アニメは十分に楽しめます。