読書

【最新】副業を始める前に読んでおきたいおすすめの本12選!

副業におすすめの本

悩み

これから副業を始めようと思っているけど、書籍で勉強したい!副業についての知識をつけたい!

こんな悩みに答えます。

働き方の多様性が求められている今、副業を考えている人が増えています。

これからの不安定な時代を生き抜くためにも、収入源を複数持つことが大切で当たり前になってくる。

副業と一口で言っても、ブログやせどり、YouTubeなどさまざまなジャンルがあります。

本記事では、これから副業を始めようと考えている人におすすめの本を12冊紹介します。

どんな副業が自分に向いているのか」など、副業を始める前に参考にしてみてください。

副業を始める前に読んでおきたいおすすめの本12選

さっそく、おすすめの副業本を紹介していきます。

転職と副業のかけ算

概要

著者は、新卒で地方ホームセンターに入社し、レジ打ちからキャリアをスタート。4度の転職と副業を駆使して、年収5000万円を稼ぐ「次世代型サラリーマン」

「転職」と「副業」をテーマに、今の時代におけるキャリアアップや稼ぎ方を紹介。仕事を続けながら副業をしたいと考えている人は、本業を活かした副業のやり方を学べます。

これからの時代に必要な「転職」と「副業」に対する答えが、著者の体験談を元にわかりやすくまとまっています。

転職と副業は、キャリアに悩む多くの人が“本当の安定”を手にするために「誰にでも使える術」です。

意識をちょっと変えてみたり、ノウハウを真似すれば、今より一歩「安定」へと近づけますよ。

ブログ飯

概要

ブログ飯とは、お笑いコンビ「笑い飯」に由来している。ブログで飯を食べる(ブログの収入で自立する)という意味。

筆者は、Google AdSenseの成功事例としても取り上げられたプロブロガーです。

小手先のテクニック集ではなく、ブログで飯を食うための考え方や心構えを学べる1冊。

2013年出版の本ですが、読む価値あり。現在でも通じる内容で、とても参考になります。

新しい副業のかたち

概要

本書は、副業の中でも一番カンタンで確実な稼ぎ方を伝える書籍として企画されました。

「好き」「得意」ことを活かして、楽しみながら収入を得ることが学べる1冊。初期投資も原則不要。あなたに合ったやり方で、まずは月10万円を目指せます。

それは好きなことや得意なことを軸としたサークルを運営する“サークルモデル”。副業に取り組むに当たり、1つの選択肢として考える価値がある。

副業を始めたい人はもちろん、着実・確実にお金を稼ぎたい人にもおすすめです。

会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ

概要

月に5万円稼げれば、金銭的な余裕が生まれ、心にも余裕が生まれます

そして会社からの給料だけに依存しないことは、リスク分散にもなり、自由な暮らしが手に入る。

「1人で簡単にできること」「進んでやりたい内容」「誰かの役に立つこと」の3つを意識して、起業するためのアイディアを考える。

誰だって最初は怖い。だから小さく始める」という言葉が心に刺さった。会社を辞めなければ、失敗してもまたやり直せる。

諦めの早い人が多いからこそ、覚悟を決めて継続する大切さがわかります。

大人の週末起業

概要

本書は、ベストセラー『週末起業』の著者である藤井孝一氏が、大人向けに週末起業の始め方をわかりやすく解説してくれる。

週末起業とは「会社に勤めながら、週末は自分のビジネスを立ち上げ、軌道に乗ったら独立する」、そんな起業スタイルのこと。

いまや週末起業は当たり前ですが、40・50代のサラリーマンが新たな苦難に直面している。

苦難とは、「長寿」のことです。人生100時代になり、定年退職してからも人生がだらだら続くようになりました。

今のうちに、これまでの経験や人脈、趣味などを活かした週末起業を始めようと思えるような1冊。

まさに本業をやりつつ、副業から少しずつビジネスを拡大していくが詰まっています。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

概要

メルカリは日本最大のフリマアプリで、毎日数十万品以上の新商品が出品され、利用者の多くが20~40代の女性です。

女性中心のメルカリユーザーの心をつかみ、不用品をお金にかえるノウハウが紹介されています。

「魅力的な写真撮影の仕方」「いいね!を得る方法」「購入者に信頼されるプロフィール文の書き方」「値下げされにくい交渉の方法」など。

他のオークションサイトなどと比べて、「普通の」出品者のほうが信頼されやすい、という特徴があります。

始めたばかりの人でも、売りやすい商品や発送の仕方などをやさしく解説。すぐに月5万円を稼げるようになります。

もっと 世界一やさしい Amazonせどりの教科書

概要

せどりの世界も日々日進月歩していますが、基本は何も変わりません。だからこそ、基本が大切

基本中の基本から、今の時代だからこそ多様な仕入先を駆使して稼げる方法がわかる。

せどりをやってみたいと思っている、1度やってみて上手くいかなかった人にも読んで欲しい1冊。

もっとも簡単な「安く仕入れて高く売る」という、ビジネスの基本もしっかり学べますよ。

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

概要

漫画形式で、フリーランスになったらぶつかる税金の悩みを新米フリーランスである著者が、日本1フリーランスに優しい税理士の先生にわかりやすく教えてもらう。

知っているだけでトクする情報がもりだくさんです。

新米のフリーランス、まだ確定申告をしたことがない、これからフリーランスになりたいと考えている人にも読んで欲しい1冊。

また、社会人ならフリーランスでなくても読んでおいて損は無い、お金や税金のお話です。

本当の自由を手に入れる お金の大学

概要

YouTubeチャンネル登録者数130万人超え、動画再生回数1億回超え。

日本一わかりやすいお金の教養チャンネル「リベ大」の誰も言わないけど、やれば人生が変わる、今すぐ使えるお金の知識がギュッと詰まった1冊です。

自由な時間を手に入れるには“経済的自由”を達成することが重要。そのために、「お金にまつわる5つの力」をバランス良く育てていく必要があります。

お金にまつわる5つの力とは、「貯める力 稼ぐ力 増やす力 守る力 使う力」である。

難しいと思われがちなお金の話を、圧倒的にわかりやすく解説。フルカラー、会話形式で進んでいくため、誰が読んでもわかる内容となっています。

自由なるためのマネーリテラシーを身につけられますよ。

複業の教科書

概要

「このまま今の仕事を続けていていいのだろうか」「この先、やりたい仕事ができるのか」。働く人なら誰もが1度は抱いたことがある迷いだと思います。

しかし、転職にチャレンジするのを足踏みしてしている人も多い。なぜなら、思い切って外に飛び出しても、上手くいくか分からないから。

今の会社を辞めて、転職・起業だなんてカンタンにできない。だからといって、今の仕事を続けていても将来に不安しかない。

そんな時に、転職でも企業でもない“第3の道”として「複業」という選択肢がおすすめ。

副業とは違う、会社に委ねていた人生を取り戻すために、これからの働き方のスタンダードとなる「複業」のはじめ方がわかる1冊。

8割の人が副業月収3万円未満なのに好きなことだけして月収100万円稼いだサラリーマンが教える本気の副業術

概要

登録者数11万人超え、元サラリーマンYouTuberが教える稼げる力。

ごく普通のサラリーマンだった著者が、副業で100万円稼ぐまでに行ったことを包み隠さず語っています。

たった1度の人生、平等に与えられた時間を有効に使い、やると決めたことを徹底してやることが大切です。

副業したい人も、本業を頑張りたい人もにも役立つ、「稼げる人になる」ためのメソッドが満載の1冊。

サラリーマンを「副業」にしよう

概要

「老後2000万円問題」「働き方改革」「残業規制」など。政府も会社も「自助努力でなんとか生きよ」と突き放す中、コロナによる「リストラ」が、さらに追い討ちをかけています。

一方で、自己責任の名のもとに「副業解禁」の世の中になりました。今、副業を検討している人は、正しい選択をしている。

サラリーマンでありながら、会社を辞めずに個人事業を立ち上げるための2つの大きな道筋をハッキリと示してくれます。

これからは、サラリーマンこそチャンスがある。いまこそ、「サラフク宣言」しましょう。

おすすめの副業本を無料で読む方法

今回おすすめした本を、無料で読む方法は以下の2つです。

Audible(オーディブル)

Audible

Audible(オーディブル)とは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

プロのナレーターや声優が朗読した本をアプリで聴けるため、紙の本とは違った味わいがあります。

また、ながら聴きできるため筋トレや通勤中などのスキマ時間に本を楽しめ、読書量が圧倒的に増えますよ。

20を超える豊富なジャンル(小説、ビジネス、自己啓発など)、40万冊以上のオーディオブックの中から選べます。

はじめてAudibleに登録する方は30日間の無料体験ができ、月額1,500円の有料会員と同じ会員特典を楽しめる。

Audibleの会員特典

通常Audibleでオーディオブックを購入すると、1冊3,000円〜4,000円するため有料会員になった方が圧倒的にお得です。

Audible(オーディブル)では、30日間の無料体験+最初の1冊が無料で聴けるキャンペーンを実施中です。

期間内に解約すれば料金は一切かからないので、まずは無料体験で気になる作品を聴いてみてください。

詳しくは「【ガチレビュー】Audibleを使ってみた感想、気になる評判・口コミを紹介!」で解説しています。

flier(フライヤー)

flier

flier(フライヤー)とは、ビジネス書などの要約を1冊10分で読める時短読書サービスです。

プロのライターが書いたクオリティの高い要約をたった10分で読めるため、コスパが高い。

また、忙しいビジネスマンにとって、flierならサクッと読めるし重要なポイントを抑えられるので便利です。

flier(フライヤー)の料金プランは3つあります。

flier money

フリープランだと有料コンテンツが読めないし、シルバープランだと月5冊までしか読めません。

ゴールドプランを高く感じるかもしれませんが、ビジネス書を1冊買うのとほぼ同じ値段なのでたくさん読む方はゴールドプラン一択。

flier(フライヤー)では、ゴールドプランの7日間無料キャンペーンを実施中です。

まずは無料体験からプロの要約を楽しんでみてください。

詳しくは「【最高】本の要約アプリflier(フライヤー)を使ってみて、評判・口コミをガチレビュー!」で解説しています。

まとめ:おすすめの本を読んで副業に挑戦してみよう!

今回は、副業を始める前に読んでおきたいおすすめの本を厳選して12冊紹介しました。

副業といっても様々な手段があります。あなたに合った副業のスタイルを探してみてください。

これから副業を始める人にとって間違いなくおすすめな本ばかりです。大切なことは、本を読んで実践すること。

自己投資だと思い、ケチらずに読んでみてください。書籍代は副業で取り返しましょう。

今回は以上です。