読書

【書評】「本当の自由を手に入れる お金の大学」お金にまつわる5つの力を身につけよう!

こんにちは、やすです。

悩み

自由な生活を手にするにはどうすればいいのか!?

こういった疑問を解決してくれます。

その方法として、「貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う」というお金にまつわる5つの力を鍛えることで自由な生活が手に入ります。

お金なくして自由なし!

イラストもたくさん使われていて、本を読むのが苦手な人でもすぐに読めちゃうと思います。

「本当の自由を手に入れる お金の大学」両@リベ大学長(著者)について

両@リベ大学長(著者)の略歴を本書より抜粋しています。

「日本一自由な会社」の社長。高校在学中に起業し、ITビジネスと投資で10代にして年間1億円以上を稼いだが、数々の失敗も経験し、優秀な経営者仲間やモルディブの大富豪から「本当の社会の仕組み」や「人生を豊かに生きる知恵」を学ぶ。

以降本業で20年以上稼ぎ続けながら、「自由な人を増やす」という夢を叶えるために家族や友人向けに発信を始めた通称「リベ大」は、節約・税金・投資・副業のリアルガチなお金の教養を軽妙な関西弁でわかりやすく解説する内容で、SNSを中心に熱狂的な支持を得る。

「本当の自由を手に入れる お金の大学」

本に書かれていないことや、より詳しい内容が知りたい方はぜひ下記もチェックしてみて下さい。

両学長 》》》YouTubeチャンネル  》》》ブログ

「本当の自由を手に入れる お金の大学」要約

STEP0 経済的に自由になるための基本ーお金持ちの大原則ー

「経済的自由」とはどんな状態?

ズバリ言うと「生活費〈 資産所得」の状態です。

労働所得(自分が働くことによって得られる所得)
 ・給与所得
 ・事業所得

資産所得(資産を働かせることによって得られる収入)
 ・配当&利子所得
 ・不動産所得

収入源が労働所得だけだと自由になれません。

・生活費を減らす
・資産所得を増やす

この2つを取り組んでいくための具体的方法が書かれています。

STEP1 《貯める》ー支出を減らして貯蓄を増やそうー

「貯める力」とは、「生活の満足度を下げずに支出を減らす力」。

そのために、まずは固定費から見直そう。自分のやる気だけですぐに行動に移せるため、今すぐ効果が出せます。

固定費を見直すといっても何を見直すのか?人生の6大固定費

1,通信費 2,光熱費 3,保険
4,家 5,車 6,税金

例えば、スマホを格安SIMに変更する。

携帯電話料金、大手3社平均は月8,000以上かかっています。

格安SIMに変えるだけで毎月5,000円以上節約になる。

5,000×12ヶ月=60,000円(これだけで年間6万円も節約になります。)

他にもたくさんありますが詳しく知りたい方はぜひ、本を手にとって読んでみて下さい。

STEP2《稼ぐ》ー稼ぎを増やして蓄財ペースを上げようー

副業・転職で稼ぐ力を育ててよう。転職市場の現状は?

2010年以来、
転職者数は9年連続で増加中!
15歳〜44歳のうち
40%以上が年収アップ!
年収の上がった4人に3人が1割以上賃金アップ
年収500万なら・・・+50万円!

終身雇用は壊れつつあり転職するのが当たり前の時代にどんどんなっていきます。

実力をしっかりつけて、上手に会社を変えながら自分なりの目的地(セミリタイアなど)を目指そう。

副業といっても何から始めればいいのか?小さなことから始めてみる!

メルカリやヤフオクで不要なものを売って少額でも稼ぐ喜びを知ろう。

まずは、小さなことからやって慣れてきたら、レベルの高い副業も視野に入れて。

手芸、イラスト、ブログ、動画編集、せどりなど

STEP3《増やす》ー貯蓄を投資にまわして資産運用しようー

投資を始める前に生活防衛資金は貯めておきたい。(生活費6ヶ月分)

急なトラブルなどでお金が必要になるのに備えて。

数ある投資商品の中で、投資信託(インデックスファンド)をおすすめしている。

メリットとして、

  • 運用会社(プロ)が運用してくれる
  • 透明性が高い
  • 少額から購入できる
  • 分散投資でリスクヘッジできる

運用手数料がかかる
元本保証ではない

ドルコスト平均法やNISA制度を上手く活用することで将来大きなリターンを得ることができる。

両学長がおすすめしているインデックスファンドは、

S&P500に連動している「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

他にもあるのでこれから始める方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

STEP4《守る》ー形成した資産を守ろうー

守る力とは「貯めた資産を減らさない力」。守る力がないと経済的自由を達成できない。

具体的には、

詐欺・ぼったくりに遭う
→銀行や証券会社にぼったくりファンドを買わされる
被災・盗難に遭う
→ネット銀行パスワード盗難
浪費する
→家・車・ブランド品
インフレで削れる
→ハイパーインフレ

せっかく貯めたお金も守れなければ、意味がないので意識していきたい。

STEP5《使う》ー人生を豊かにすることに使おうー

お金は、しょせんツール(道具)にすぎない。使う力がある人は下記のようなことにお金を使っている。

・寄付・プレゼント
・豊かな浪費
・自己投資
・時間を買う

いくらお金をもっていても上手に使えなければ宝の持ち腐れ。

ここまできたら、自分が本当にしたいことにお金や時間を割けるようなる。

「本当の自由を手に入れる お金の大学」まとめ

普段からYouTubeを見ているのですごく新鮮な話ではなかったが、わかりやすくまとまっていて誰が読んでも一目瞭然。

「今日が人生で一番若い日です」この言葉を初めて聞いた時すごく胸に刺さりました。

ただ、会社員をしているだけじゃ何も変わらない。分かっていたけど何も行動に移せていなかった。

自分なりに人生の目標を立ててそれに向かって毎日少しずつ積み上げていくしかないと改めて感じさせられました。

多くの人におすすめできる一冊です。